カテゴリー: R04_06

「谷口輝子聖姉三十四年祭」が執り行 われました

投稿日:2022年5月30日 カテゴリー:R04_06 光のおとずれ 谷口輝子聖姉

谷口輝子聖姉三十四年 祭谷口輝子聖姉三十四年 祭


4月24日(日) 「谷口輝子聖姉三十四年祭」は、今年も新型コロ ナウイルス感染症の影響 で、教化部長と教化部職員・関係者だけで執り行われました。

宮城教区・山形教区の信徒の皆様にはZoomで参列して頂き、39名(宮城教区:25名、 山形教区14名)の方々の参列がありました。

年祭では祭司(教化部長)より祝詞が奏上され、その後皆で聖経『甘露の法雨』を読誦、人類光明化運動、国際平和信仰運動、自然と共に伸びる運動の進展を誓いました。

最後に教化部長より、普及版『めざめゆく魂』から、輝子先生のお父様の実家に泥棒が忍び込んで来ることがあったが、輝子先生のお父様の実家の家人は泥棒にやさしく声をかけ、第三者から見て少しも泥棒と持主との挨拶とは思えない愉快なエピソード等が紹介されました。

カテゴリー: R04_06, 光のおとずれ, 谷口輝子聖姉   パーマリンク