カテゴリー: 光のおとずれ

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 令和元年12月

投稿日:2019年11月27日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会長 佐々木トクエ


合掌 ありがとうございます。
早いもので今年も残すところ僅かとなりました。本年も皆様には、国際平和信仰運動、人類光明化運動に御尽力を賜り、心から感謝申し上げます。

今年は自然災害にみまわれた年でした。谷口雅宣先生 著『神さまと自然とともにある祈り』の14頁「自然の中の私に気づく祈り」に感銘致しました。お読み頂けた ら幸いです。

私たちはこれからも被災されました方々に心を寄せ、 神・自然・人間は本来一体の吾等の願いのまま救援復興が一刻も早く進み、その実相が顕現されますことを心より祈念します。私たち一人一人が日々の生活を大切に生き、倫理的な生活をして参りましょう。私たちは神の子 ですから、今日より明日必ず良くなると信じ、日時計主 義の生き方をして参りたいと思います。皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。来年もよろしくお願い申し 上げます。

再拝

 

連合会副会長 佐藤まき子

合掌 ありがとうございます。
日頃より、白鳩会活動にご協力いただきまして、ありがとうございます。佐々木トクエ・新会長のもとこれか ら3年間、副会長を務めさせて頂きます。よろしくお願 いいたします。

「生長の家喜びの一日見真会」が12月8日(日) 午 後1時~4時30分、エルパーク仙台で開催されます。 ゲスト講師の栃木教区教化部長 本田進・本部講師によ る素晴らしい記念講話があります。又、大先祖供養祭もあります。ご先祖様、ご縁のある御霊様の霊牌を感謝の気持ちで書き、ご供養をさせていただきましょう。ご参 加をお待ちしております。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 令和元年11月

投稿日:2019年11月1日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会長 佐々木トクエ


合掌 ありがとうございます。
白鳩会は明るく元気な素晴らしい役員の方々に恵まれ 喜びいっぱい、活気に満ちた活動が始動しました。

10月28日は、谷口清超大聖師11年祭が執り行われまし た。感謝報恩の思いを捧げさせて頂きました。又、大き な行事としまして、色々な楽しみがいっぱい詰まったフ ェスタ、練成会も開催されますので、ぜひ御参加くださ い。お待ちしております。今月号より副会長さんをお一 人ずつ御紹介させて頂きます。よろしくお願いいたしま す。

再拝

 

連合会副会長 髙橋佳子

合掌 ありがとうございます。
常日頃、白鳩会活動にご尽力いただきまして、ありがと うございます。佐々木トクエ・新会長のもと、これから 3年間、副会長を務めさせていただきます。よろしくお 願いいたします。

「自然の恵みフェスタ」が11月10日( 日) に開催さ れます。今私達は、自然の脅威を度々感じながら過ごす ことが多くなってきています。

私達人間の身勝手な生き方による活動がもたらしている気候変動によるものです が、〝自然と人間の一体感〟を取り戻していくためにも、 このフェスタの意義が重要なものとなっているのです。

私達一人一人、それぞれの誌友会においてその意義をし っかりふまえて作品づくりに取り組んでいただき、自然 の恵みフェスタを、私達信徒誌友だけでなく、地域の方々 にも参加していただき、「自然と人間は神において一体 である」「人間は神の子である」という、この信仰を拡大していけるよう、皆様と共に頑張っていきたいと思い ます。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 令和元年10月

投稿日:2019年9月30日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会長 佐々木トクエ


合掌 ありがとうございます。
日頃より人類光明化運動、国際平和信仰運動、自然と 共に伸びる運動に御尽力賜りまして、ありがとうござい ます。

すでに白鳩会は9月1日より、新体制で明るく元気に 大調和な運動が、スタート致しました。

新体制の副会長の方々を御紹介致します。

  • 長畑裕子 氏( 再任)
  • 髙橋佳子氏( 再任)
  • 佐藤まき子氏( 新任)
  • 矢吹りつ氏( 新任)
  • 齋藤まさ江氏( 新任)

五名の副会 長でございます。どうぞよろしくお願いいたします。

『真理の吟唱』十頁「新生を感謝する祈り」に、この ように書かれております

「われらここに新しき日を迎う。感謝すべきかな。わ れ神に感謝し奉り、さらに天地一切のものに感謝し奉る。 覚めている間も、眠っている間も、一分一秒といえども、 神の護りなくしては私たちは生きていられなかったはず である。日光は、空気は、水は、食物は、すべて神より 来り、私たちを養い給うたのであり、これからも常に養 い給うのである。新しき年を迎うるにあたり、過去の御 護りに感謝し奉るとともに、今後もまた神の御護りの篤 からんことを希い奉り、神の御恩に報い奉らんがために、 神から与えられたる使命に誠心をつくして邁進せんこと を誓い奉る。」

とあります。

私達は新たな陣容で教勢発展をめざして参りますの で、どうぞよろしくお願い申し上げます。

感謝合掌

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 令和元年9月

投稿日:2019年8月29日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会長 佐々木トクエ

合掌 ありがとうございます。
この度、改選によりまして、生長の家宮 城教区白鳩会の連合会長を拝命致しました、 佐々木トクエと申します。どうぞよろしくお 願いいたします。私は神の表出口として神に 中心帰一し、運動して参りたいと思っております。

「自分の心のうちに『幸福な世界』を持つにはどうし たらよいであろうか。また『幸福』とはいかなる状態で あるであろうか。答えて曰く、調和が幸福な状態である、 ・・・ここに『汝ら天地一切のものと和解せよ』との教え が絶対権威のあるものとして生きてくるのである。」 ( 『生命の實相』三十八巻 三十八頁より) そしてこの後に、 「和解するとは感謝することである」と書かれておりま す。

私達は、信徒誌友同志として感謝・礼拝し合い、外に 向けては愛をもって素晴らしい生長の家の御教えを多く の方々に宣布する使命を頂いております。 愛を尽くし、心を尽くし、誠を尽くして、皆様と共に 大調和して、人類光明化運動に励んで参ります。重ねて よろしくお願い申し上げます。

再拝

前 白鳩会連合会長 髙木みち子

合掌 ありがとうございます。
光明化運動に携わって早二期( 六年) を終 えようとしている今、振り返りますと色々な 事が走馬燈のように思い出します。すべての事が今となっては「魂の向揚の為」と楽しか った事ばかり。充実した日々を送らせていただきました。 常に温かく守り、支えてくださいました髙坂前教化部 長、松田教化部長、諸先輩の皆様、副会長、地区総連合会長、地区連合会長、支部長、信徒・誌友の方々のご愛 念の賜物と、只々感謝申し上げます。

「〝ありがとう〟 私はいつもありがとうの気持ちを大切にしたい。 一歩さがってみつめてごらん 一段と頭を低くして下から見つめてごらん ありがとうの本質がきっとしっかり見えてきて 心からありがたいと思うから。 ありがとうと言えるから」 清水英雄著書 『ありがとう』より 九月より

新会長の基、新体制となります。 報・連・相を大切にして、白鳩会の増々の教勢発展をお 祈り申し上げます。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 令和元年8月

投稿日:2019年7月31日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会長 髙木みち子


合掌 ありがとうございます。
令和元年六月九日「講習会」、7月20日、21日 「真理講演会」と共に推進や、運営、御参加と御尽力添 えくださいました皆様に心より感謝申し上げます。 8月は、17、18、19日、宇治別格本山にて、第 64回宝蔵神社「盂蘭盆供養大祭」が3日間にわたっ て執り行われます。

第1回の盂蘭盆供養大祭が行われたのは、昭和31年 8月でした。そのさい全国から約20万柱の霊牌が集ま り、近隣の教区から約200名の諸講師により招霊が行わ れていたようです。

霊牌を宝蔵神社にお祀りされますと霊牌を媒介とし て、本尊神霊のお導きをうけて霊界から様々な光明化の 働きをして下さるという大変重要な意義がありますの で、多くのご先祖様にまごころの供養をとおして、報恩 感謝の誠を捧げましょう。 『宇治だより』より

◎次期白鳩会連合会長の選挙も終わりまして、皆様も気 にしていられる事と思いますが、本部の承認が間もなく おりる事と思いますので、報告があり次第お伝え致しま す。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 令和元年7月

投稿日:2019年6月28日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会副会長 遠藤和美


ありがとうございます。
令和元年6月9日(日)、宮城教区と山形教区と の初のペアー開催となる生長の家講習会が、「つな がるよろこび」と題して開催されました。1月20日の受講券奉戴式から4ヵ月あまり、松田教化部長 先生の「明るく・楽しく・元気よく」のかけ声と、 日々の祝福の祈りに導かれて教区一丸となっての推 進の日々でしたね。当日は最後のぎりぎりまで力い っぱい推進努力された方々、御参加くださった方々 の心のような晴天にめぐまれ、楽しく受講されまし た事、心よりお喜びと感謝・御礼申し上げます。本 当にありがとうございました。

これから私達は2年後にメイン会場となる宮城教 区で開催される、生長の家総裁谷口雅宣先生、白鳩 会総裁谷口純子先生、直接御指導による「生長の家 講習会」に向けて日時計主義を実践し、未来に美し い地球を残すため、次世代の幸福のため、一人でも 多くの世界の人々に、この教えをお伝えするため、 地球すべての生命と鉱物が神と共に一つの命である という自覚をもって「大きな自他一体」の生き方を 広めて参りましょう。

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 令和元年6月

投稿日:2019年5月31日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会副会長 髙橋二美


合掌
新元号「令和」の時代がスタートして一ヵ月が過 ぎ、「令和」「令和」と頭を切り換えた日々を苦笑し ています。

そして、6月9日(日) 待ちに待った「生長の家 講習会」が開催されます。白鳩会でも講習会推進の 為に「会員研修会」が開催され、松田正道教化部長 先生ご指導の下、聖使命会員拡大にもご尽力頂き、 その結果として新規入会・増口・昇格も増加致しま した。聖使命会員拡大対策部としましても、皆々様 に心から感謝申し上げる次第です。

生長の家の御教えの第一は「人間は神の子・無限 力」ですね。どんな時も心の支えと勇気をいただい て行動できます。

さあ、明るく・楽しく・元気よく前進、成功ある のみと信じて、すばらしい神の子の支部員、各人を 賛嘆しあって、新人さん・若い方々にお声をかけま しょう!

これからの「新しい文明のための倫理的な生き 方」「人も自然も活かす生活」も学んで参りましょ う。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 令和元年5月

投稿日:2019年5月10日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会副会長 髙橋佳子


生きとし生けるものすべてが命輝き躍動する季節が やって参りました。

わが家の小さな庭も乙女椿の優しい花々、小さな 淡いピンクのゆすら梅、ムスカリの紫、真赤なチュ ーリップ。小鳥がついばんでいたつぼみ菜は、いつ しか菜の花に、そして淡い藤色の芝桜、ぼたんのま だやわらかい葉っぱとつぼみが今、成長しながら出 番を待っているところです。

令和元年がいよいよ始まりました。うるわしく平 和に生きる日本人の心を表した令和元年。それぞれ の時代に思いを込める日本人の文化が新しい元号と 共に始まりました。

この新しい時代の幕開けは、この生長の家講習会 に多くの人々をお誘いし、新しい文明、自然と人間 が調和した社会実現にむけて、より力強く歩み出し ていかなくてはなりません。その為にも、さあ、あ の人にもこの人にも、勇気をもって声がけして、講 習会大盛会にむけて明るく・楽しく・元気よく!今 日も推進に出発でーす。

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成31年4月

投稿日:2019年4月2日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会副会長 佐々木トクエ


合掌 ありがとうございます。
皆様におかれましては、常に生長の家の運動にご 尽力頂きありがとうございます。風光る百花繚乱の 季節になりました。何か光に向かい、いっそう明る い気持ちになる季節ですね。早いもので講習会も間 近になって参りました。私達人類はより豊かに、よ り快適に、より便利な生活を送る為に、人間至上主 義の生き方をしてきました。その為に地球は深刻な 温暖化に直面しています。谷口雅宣先生は目玉焼論 で黄味の部分の真理は不変ですが白味の部分の運動 は時代によって変化すると説かれています。私達は 次世代の人達に住み良い美しい地球を残すべく、日 時計主義の生き方、肉食削減に努める等自然と共に 伸びる生き方を進めることの大切さを、総裁谷口雅 宣先生より直接御指導頂ける講習会は尊い機会で す。受講券は幸福生活への招待状です。どうぞ満面 の笑みで多くの方々をお誘い致しましょう。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成31年3月

投稿日:2019年2月27日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会副会長 長畑裕子


合掌 ありがとうございます。
一月二十日、講習会の受講券奉戴式が執り行われ、 いよいよ二年に一度の待ちに待った講習会が来るん だなあとわくわく感になりました。

今世界は国と国、人と人が自分のことだけ考えて いて、争い事が絶えない世の中になっているような 気がします。どんなに科学技術が発達しても人との 結びつきがなければ、幸せだと感じないと思います。 その人と人とを結びつけてくれるのが〝愛〟だと思 います。この世の中に一番大切なのは、人を思いや る心、愛をもって人に接することではないでしょう か。そうすれば世界平和にもなるし、皆幸せになれ るのだと思います。愛を出すいい機会が講習会の推 進です。そして教えを生かすチャンスでもあります。 神様への報恩感謝の気持ちで、笑顔で推進致しまし ょう。

皆様 推進の愛言葉は 「明るく、楽しく、元気よく! 」

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成31年2月

投稿日:2019年2月1日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会長 髙木みち子


合掌 ありがとうございます。
日に日に明るさを増し、春が近づいて来ているよ うな感じがして心躍るこの頃です。

先日、〝運動方針徹底のための役員合同会議〟が 行われ、白鳩会の運動方針が発表されました。

  • 総裁・谷口雅宣先生、白鳩会総裁・谷口純子先生 ご指導の生長の家講習会を多くの人々が受講できる よう積極的に推進し、〝新しい文明〟の基礎を作る ために、「善一元の神への信仰」に基づく日時計主 義の生き方、自然と共に伸びる生き方の素晴らしさを伝えていきましょう。
  • 自然と人間が調和した社会を実現するため、信仰 に基づく「倫理的な生活者」、「省資源、低炭素の生活法」、「自然重視、低炭素の表現活動」を実践 していきましょう。

皆様と共に〝明るく・楽しく・元気よく〟邁進し て参りましょう。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成31年1月

投稿日:2018年12月27日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会長 髙木みち子


新年あけましておめでとうございます。
教区の皆様、白鳩会の皆様には、希望に満 ちた輝かしい新年を迎えられましたこととお 慶び申し上げます。

今年は自然と人間が調和した「新しい文明」の基礎を作 るための三カ年計画の三年目「仕上げの年」です。白鳩 会では、その計画に伴い、低炭素の食生活( ノーミート)、 低炭素の生活法( 省資源)、低炭素の表現活動( 自然重 視) を事ある毎にお勧めし、皆様に行き渡って来ていま す。更に、SNIオーガニック菜園部、SNI自転車部、 SNIクラフト倶楽部等それぞれ、入部し楽しく活動し 皆様の意識の高さは格別です。今年は、仕上げの年です ので、更に進めて参りましょう。

今年は山形教区とのペア開催初めての講習会が、六月 九日( 日) に開催されます。今年の干支猪のように、元 気に!活動範囲を広げ、大盛会に終えられますよう、明 るく、楽しく、元気よく、がんばって推進して参りまし ょう。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 躍進する伊達な 相愛会 平成30年12月

投稿日:2018年11月27日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

相愛会連合会長 佐藤佳樹


合掌 ありがとうございます。
そろそろ冬の準備を始める頃となりました。 今年一年皆様にとってどんな年だったでしょうか。 我が家では、末娘が結婚し十一月の末には婿さんの待 つアメリカのシンシナティ―に行ってしまいました。 一抹の寂しさはありますが、次男夫婦が同居しており ますので贅沢は言えません。お嫁さんがとても優しい 方なので娘同様の付き合いが出来ています。本当に嬉 しい限りです。この様に幸せに暮らせますのも親から 伝えられた生長の家の教えをしっかり守っているから だと感謝いたしております。

さて、十九日は大祓のお祭りが行われます。この大 祓は、古事記にあります様に イザナギの尊が黄泉の 国にいってしまったイザナミの尊に会いに行った際に 付いた穢れを落とさんとして、「筑紫の日向の橘の小 戸の阿波岐原(檍原)」で禊ぎ祓いをしたことから生 まれたものです。神話の時代からとは、私たちの先祖 は、なんとふるい昔から大祓を続けてきたことでしょ う。意味がなければこんなに長く続くわけはありませ ん。目に見えるものだけではなく、目に見えないもの も大事に伝えてきたのです。言い換えると目に見えな い物の内にこそ尊さを感じてきたのでしょう。半年の 罪穢れを大祓で祓い清めて新年を迎えましょう。家族、 会員だけでなくお友達にも、知り合いにも生長の家を お知らせするチャンスです。十九日は、午後から聖経 十巻読誦もあります。皆さまお誘いの上ご参加くださ い。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成30年12月

投稿日:2018年11月27日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会長 髙木みち子


合掌 ありがとうございます。
今年の紅葉は、山が燃えているかのような鮮やかな彩りで私たちの目を楽しませてくれたのではないでしょう か。見事な紅葉を横目に、講習会のための移動支部長会 議で各地域(総連) を訪問させていただきました。お陰 様で宮城教区の白鳩会として信徒の皆様が検討し、納得 のいく自主目標をお出しくださいましたことに心より感謝申し上げますと共に、この自主目標を基礎として、一 人でも多く突破すべく、講習会まで、皆様と励んでまい りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

また、十一月三日の「生長の家 栄える会 繁栄ゼミ ナール」では多くの白鳩会の皆様に運営委員を快くお引 き受けくださり、朝早くから一日中、一所懸命にお手伝 いくださいましてありがとうございました。〝次世代へ の決断・脱原発で新時代の経営を!〟と題しましての御講話、ゲスト講師による講演等、もっと多くの人達にも 聞いてもらいたい内容で、再認識する事等、心打たれる ことも盛り沢山でした。足を運んでくださいました皆様、 本当にありがとうございました。

寒くなる折、お身体御自愛くださいませ。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成30年11月

投稿日:2018年11月6日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

県北第一総連合会長 齋藤示江


合掌 ありがとうございます。
去る、十月十三日( 土)、秋晴れの中、「自然の恵み フェスタ2018」が盛大に開催されました。芸術の秋、 食欲の秋にふさわしく、各コーナーで実力を発揮されたと思います。

私たち県北第一総連ではノーミート料理に参加させて いただきました。愛情たっぷりのサンマ汁、はっと汁の お味はいかがでしたでしょうか?練成会厨房係さん達の 味噌おにぎりは、もはや定番と言えますよね。それぞれ のコーナーも大盛会だったと思います。前日より準備し てくださいました皆様に感謝いたします。ありがとうご ざいます。

日々、自然に囲まれて生活ができ、自分で作り収穫ができる喜びを感じ、それを大切にしていきたいと思いま す。

再拝

 

信仰にもとづく「倫理的な生活者」の実践として、
具体的に

  1. ノーミート、低炭素の食生活
  2. 省資源、低炭素の生活法
  3. 自然重視、低炭素の表現活動

の三項目を日常生活の中で実践しながら、「自然の恵み フェスタ」において、その成果を発表し合います。

宮城教区でも「SNIオーガニック菜園部」「SNI 自転車部」「SNIクラフト倶楽部」の活動が始まって おります。ミニイベントなどで皆様のご参加をお待ちし ております

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成30年10月

投稿日:2018年10月5日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

県南第二総連合会長 渡邊テル子


合掌 ありがとうございます。
7月の西日本の豪雨や9月6日の北海道の大地震で甚大な被害が発生し、被災された方々や救出等で関係され ている皆様の苦しみが一刻も早く除かれ、心と生活が楽 になられる事をお祈りいたします。 9月27日には「大調和の神示祭」が開催されまし た。私たちも、真心を込めて写経し、奉納させて頂きました。

 

また、10月13日(土) には「自然の恵みフェスタ 2018」があります。一昨年に紹介された「自家製生 ゴミたい肥」できゅうりがどっさり収穫されたという紹 介に刺激され、わが家でもプランターでささやかですが、 野菜を育てて有機栽培の収穫ノートをつけて楽しんでい ます。今年も皆さんの見事な作品や、技能の紹介がある と思いますので、刺激を受けたり、感化されたりして「自然と人間は神において一体」という宗教心にもとづく手 作り生活の実践を楽しみたいものです。誘い合って大勢 の方に参加していただきましょう。

 

宝蔵神社盂蘭盆供養大祭に参加して

弥生支部  鈴木恭子

宇治の盂蘭盆供養大祭へ、30年ぶりに招霊祭員とし て参加して来ました。京都の夏の暑さは厳しいものと覚 悟して行きましたが、大祭期間中は涼しくて助かりまし た。宮城の参加は二日目の行事からでした。「送霊祭」 に続く「招霊祭」。次に両総裁ご臨席の中で「物故者追悼慰霊祭」。そして、三日目の「本祭」。今回の参加で、 両総裁の気品あるお姿と、神楽「浦安の舞」の素晴らし かったことが印象的でした。

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成30年9月

投稿日:2018年8月31日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

連合会事務局長  島美佐子


合掌 ありがとうございます。
暑く、厳しい夏の最中、「女性のための講演会」が大盛会のうちに開催できましたことに安堵しております。皆様の多大なるお力添えがあって、宮城教区白鳩会が成り立っておりますことに、深く感謝いたします。

さて、来年は「講習会」の年になります。歩みを止め ることなく、邁進して参りましょう。宜しくお願いいたし ます。

再拝

県南第一総連合会長  大庭文子

合掌 ありがとうございます。
7月25日「白鳩会女性のための講演会」では佐藤香奈美会長、松田正道教化部長の素晴らしい御講話を拝聴して感動致しました。皆様には明るく、積極的に推進して頂き、参加してくれた人達に「素晴らしいお話を聞けて良かった」と喜ばれました。感謝申し上げます。

今年は暑い夏でしたが、我が家では今、花壇の片すみに 植えたミニトマトが次々と赤い実をつけて、サラダに彩りを添え、実生の青シソも薬味やシソ巻きにして食していま す。充分の量ではないけれど、苗から育てた「無農薬野菜」をいただくのは、日々の生活の中でほんの少しでも始めてみる、すき間の時間にする、と無理のない実践の結果です。 生長の家総裁 谷口雅宣先生が私たちは「自然と人間とは神において一体である」とお示しくださいました。信仰 に基づく倫理的な生活の実践として、低炭素のライフスタ イルをしましょうという取り組みの具体的な活動として、 「自然の恵みフェスタ2018」が10月13日(土)に 開催されます。県南第一総連ではクラフトや絵手紙、俳句、 短歌などを披露します。皆さんフェスタを大いに盛り上げ ましょう。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成30年8月

投稿日:2018年8月11日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

練成会対策部長 手塚道子


合掌 団体参拝練成会に参加する事ができました。あ りがとうございます。嬉しいことに、「谷口雅春大聖師 三十三年祭」にも参列が叶いました。赤い大鳥居を「ただいまぁー」とくぐり、魂の故郷といわれる総本山。竜宮城での数日でした。

「住吉大神われを伴いて龍宮海を渡り、竜宮城に入り ・・・・・ ( 略)」のコトバのままに、ゆったりと行事に参加。 暑さの苦手な私ですが、不思議に元気になっていました。 来年の団体参拝練成会も楽しみです。

八月三日(金)~五日( 日) には第三四七回神性開発 宮城練成会が開催されます。四日( 土) は午後一時より 先祖供養祭・盂蘭盆供養大祭霊牌奉送祭が行われます。 ご先祖様への感謝の気持ちで霊牌を書き、皆さんで御供養 させていただきましょう。ご参加をお待ちしております。

再拝

 

石巻総連合会長 星原里美


合掌 ありがとうございます。
神様に、ご先祖様に導かれ、生長の家のみ教えにたど り着くことができました。救いを求める切実な願いは必ず 届きます。辛く、苦しい出来事も、悲しみも全て、今の 自分を作ってくれた尊い宝、魂の成長の糧です。

目まぐるしく変化する現代、大安心できる確固たるも のを求めている人は多いと思います。み教えを学び、組織 活動という実践の場も与えていただき、試行錯誤しつつ活 動してきて、気づけば周囲は整い、良い事ばかり、良い人 ばかり、万事好都合という現実が広がっています。み教え で救われた恩返しが、さらに幸せを呼ぶという幸せの循環、 ハッピーサイクルです。これからも三正行を励行し、笑顔 で喜びいっぱいに、小さなことでも自分にできる事をする。 勇気を出して一歩踏み出す。できない理由ではなく、で きる理由を探す。普及誌を手渡しする。環境を考えて、 意識して買い物をする、生活する。そんな人が沢山増え るよう心がけます。

神様の手足となって、愛と知恵を出し惜しみせず、使 命を喜んで全うするのが幸せの本道です。学んだら、行動、 実践。真理も、物も、必要なところへ届けて循環させまし ょう。輝く未来あるのみ。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成30年7月

投稿日:2018年7月10日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会長 髙木みち子


合掌 ありがとうございます。
荘厳極まりない世界へと導かれ、壮大な敷地内で3泊 4日の団体参拝練成会を受講して参りました。亡き父母 もこの赤い鳥居をくぐり、どのような気持ちで歩いたのか、 元気だった頃を思い出しながら、谷口雅春大聖師33年祭の御供養をさせていただきました。

「肉体の奥に、物質の奥に、霊妙きわまりなき、神通自在の神霊が存在するのであって、その神霊こそが〝人間 そのもの〟であるのである。その神霊の本質は〝愛〟であり〝智慧〟であり、〝久遠不滅の生命〟であるのである。私達が愛を完うしたとき、わが内部の神霊は、 本当に生きたのであり、本当に生きたとき、人間は生き甲斐を感ずるのである。(中略) 神の愛が、自分に発現したとき、自分は神聖となるのである。何故ならその人は決して利己的な欲望をもたないからである。神の愛は無我の愛である。無我のところに神があらわれるのである。 (中略) 神の愛は静かに降りそそぐ夜露が、すべての植物をうるおして生気を与えるように、静かに音もなく、目立つこともなく万物を生かす。」 ( 真理の吟唱111頁~113頁より)

一人でも多くの方々に無我の愛で尚一層、御教えをお伝 えして参りたいと思った次第です。

再拝

 

南部第二総連合会長 武内千鶴子

「人間は神の子で無限力があります」と何度も聞かさ れています。それが魂の奥底( 潜在意識) まで感じる事が 出来れば、何が起こっても問題は解決できると思います。

南部第二総連としては、日々の三正行を実践し、現在、 私たちの地球が置かれている立場を理解し、地球環境を守り、そして、世界平和に貢献し、「すべては神において 一体」の真理を新しい方にお伝えし、次のことを実践して 行きます。

  1. レシピ集「食卓にノーミート料理」を活用し、食卓か ら実践する。
  2. 自分で栽培した有機野菜や地元農家さんの手作り野菜 を活用した地産地消を心がける。
  3. 環境保全生活法の体験としてクラフト体験(絵手紙、 絵封筒等)を誌友会で実践する。
カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

 

光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成30年6月

投稿日:2018年6月5日 カテゴリー:光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会

白鳩会連合会長 髙木みち子


合掌 ありがとうございます。
新緑がとてもきれいな季節となりました。日頃は、光明化運動にご尽力くださり、また4月28日の全国幹部研鑽会には88名の多くの幹部の皆様に御参加いた だきありがとうございました。色々な係でお役を引き受 けてくださいました方々、これといったトラブルもなく手 際よく任務を終えてくださいました事に心から感謝を申し上げます。福島教区、山形教区の皆様も喜んでお帰りくださいました。受講してのご感想は如何でしたか?今後の教区活動に参考にさせていただきます。

再拝

 

青葉地区総連合会長 佐藤まき子

合掌 ありがとうございます。
木々の緑もいよいよ色濃くなり、草木が活発に繁茂しています。白鳩会に皆様も益々、明るく、楽しく、元気よくご活躍くださいますことに感謝申し上げます。

「あなたは人生にどんな種を蒔きますか」この世界には、類は類を呼び、蒔いた種子と同じ種類の収穫が得られるという法則があるのである。私たちが与える事少なければ、また穫り入れる事も少ないのである。与えるということは決して〝金銭を与える事だ〟とのみ考えてはな らないのである。労力を与える事、よき智慧を与える事、 よき計画や、よきデザインを与える事、深切を与える事、 愛を与える事なども「与える」ところの種であり、その 分量と質とによって自分の収穫し得るところの結果が異な ってくるのである。谷口雅春先生著『新版 栄える生活365章』(38頁より)

7月25日(水)「生長の家白鳩会 女性のための講演会」が日立システムズホール仙台(青年文化センター) に て開催されます。真理の種を蒔いて多くの方に幸福になっていただきましょう。推進を宜しくお願い致します。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク