カテゴリー: 光のおとずれ

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成29年10月

投稿日:2017年9月28日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 相澤俊弘

合掌 ありがとうございます。
秋が深まり朝晩と日中の気温差が大きくなって来ましたが、いかがお過ごしでしょうか?皆様におかれましては、宮城教区青年会に日々ご愛念をいただいていますことに、心より感謝申し上げます。

去る、9月16日 (土)~18日 (月・祝)にかけまして、宮城県教化部を会場に「青年練成会」が開催されました。台風18号が接近するなか、全体で16名 (宮城12名、山形2名、福島2名 )の青年の皆様にご参加いただきました。そして、初参加の方も2名いらっしゃいました。

一日目は、開会式、真理講話、座談会、神想観の説明と実修をおこないました。

二日目は、先祖供養の講話を聞き、クラフト実習で箸作りを参加者全員で行いました。最初は小刀の使い方などで苦戦しておりましたが、皆さん自分オリジナルの箸を作ることが出来たようです。その後、「先祖供養祭」、古田山形教区教化部長による講話と「浄心行」を行い、最後に座談会で自分の父母について語りました。

三日目は「祈り合いの神想観」があり、私を含め3名の青年が祈られる側になりました。松井副会長による結語を聞き最後の座談会で「自分の決意」を発表しました。その決意を閉会式で全員発表して二泊三日の「青年練成会」を終了しました。

参加者には生長の家が初めての方、そして中学生も来てくださり大いに盛り上がった「青年練成会」となりました。

ご指導いただきました、松井副会長、松尾中央部員、古田山形教区教化部長、松田教化部長ありがとうございます。また、運営をしていただきました宮城練成会運営委員の皆様ありがとうございます。そして、参加推進をしていただきました皆々様ありがとうございます。

さて、11月26日の「講習会」まで二ヵ月となりました。青年会の目標 (受講券220枚、受講者100名 )達成・突破に向け推進してまいります。皆さんどうぞよろしくお願いいたします。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成29年9月

投稿日:2017年8月30日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。
今年の夏は夏らしい気温にならず涼しいというか梅雨のような日々でしたね。

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。 私事ですが夏休みを利用して実家の札幌に帰省してきまし た。

お陰様で帰省中は毎日天気にも恵まれ子供達とプール遊びに公園遊び、お祭り、年に一回しか行けないお墓参りも行くことが出来、おじいちゃんおばあちゃん孝行もできとても親子共々充実した夏休みを過ごすことができました。

さて、来る9月16日(土) ~18日(月) に昨年に続き青年練成会(東北ブロック対象) を開催します。山梨の国際本部より松井青年会副会長と松尾中央部員に来ていただき、 松田正道教化部長を始め宮城練成会の運営委員の皆様のお力をお借りし開催できることに感謝申し上げます。

そして、今回は山形の古田圭司教化部長にもお越しいただ き、講話「父母の愛の素晴らしさ」と「浄心行」を先導して頂けることとなりました。昨年とはまた一味違う練成会になりそうな予感です。参加対象者は中学生から39歳までの男女で、奉納金5千円です。東北ブロックの青年も対象ですので他の教区の方との交流も楽しみです。

是非、白鳩会、相愛会のみなさま、お近くに青年会対象の方がおられる方はどうぞ参加のお声がけ宜しくお願い致します。青年会員でなくても未会員でも参加できます。

この青年練成会が素晴らしい会となり,来る11月26日(日)、「生長の家講習会」につなげていきたいと思います。
青年練成会のお問い合わせは青年会事務局までお気軽にどうぞ~。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成29年8月

投稿日:2017年7月27日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 八木沢早苗

合掌 ありがとうございます。
真夏日の暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょ うか。皆様におかれましては、宮城教区青年会へ日々ご愛念 を頂いていますことに感謝申し上げます。

今年も早、一年の半分以上が過ぎまして、私自身の上半期 を振り返ってみると、行動力が増したように思います。車の 免許を取得してからは、電車やバスに乗車して出かけること も少なくなっていましたが、遠方にいる友人と会う機会が増え たことで必要不可欠となりました。また、歩く習慣を作る事 にもつながり、同時に時間や健康をも意識することだと気付 かされました。これからも、日常の生活の中からの気づきを 大切に、明るく元気よく過ごしていきたいと思います。

さて、8月4日(金) から5日(土) にかけては「夏季青 少年一泊見真会」が行われます。今回は宮城県教化部会館 と秋保木の家ロッジ村を会場に開催されます。夏休みの2日間を自然と触れ合う時間(自然体験ならびにクラフト体験)、 自分の心と対面する時間( お祈り) に有効に使ってみませんか。 小学生から高校生、ご家族さまの参加をお待ちしております。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成29年7月

投稿日:2017年6月26日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

光実議長 櫻井真紀子

合掌 ありがとうございます。
日ごとに陽射しが強くなっていますが、朝の涼しさに着るも のを迷う季節ですね。気温の変化に体調を崩さないよう過ご したいですね。

皆様におかれましては、日頃より青年会活動にお力添えを いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、5月末に「青年会幹部研修会」があり、光実議長 として参加させていただきました。本部講師の方のご指導や いろいろなお話を聞くことができて、大変勉強になりました。 その中で感動したのは、 〝吾れ神を選びしにあらず、神吾れ を選びしなり〟 という言葉です。「あなたを選んだのは、ほ かでもない神様なのです。この時期に、この場所で、あなたに しか為し得ない使命があるからこそ、就任したのです。神様が、 今、この時期に、この教区で、あなたを幹部として必要とし ているのです。」という使命と役割のお話で、本当に私に出来 るだろうかと心配しながら参加したので、この言葉に大変勇 気をもらいました。そして他の方も同じ思いだとわかり、私 に出来ることを少しずつ確実に取り組もうと思いました。

8月には「夏季青少年一泊見真会・お父さんお母さんのた めの一泊見真会」があります。子供たちとともに、人も自然 の一部だと感じながら、真理を学びたいと思います。みんな で同じ思いを共有することも大切だそうですので、是非たく さんの皆さまのご参加をお待ちしております!

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成29年6月

投稿日:2017年5月30日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 佐々木浩子

合掌 ありがとうございます。
各組織の皆様におかれましては日頃より青年会活動にご理 解・ご協力頂いておりますこと感謝いたします。

先日の「自然の恵みフェスタ」におきましては、雨の中たく さんの方々にお越しいただき、また青年会として今年も「手 作りお菓子( スコーン)」を提供し、大変好評のうちに終える 事ができました。本当にありがとうございました。

去る4月30日に宮城県教化部で中継にて「青年会全国大 会」が開催されましたが、今回の自然の恵みフェスタ開催の意 義にもつながるお話もあり、生活の中に真理を生かして、( 行 動する) 事の大切さがとても強調されていたように思います。 改めて私たち一人一人が意識をかえ、行動する事が人と自然 が調和した世界への一歩となるのだと実感しました。簡単な 事ではないですが、まず私たちの身近な生活を見直すことが 大切なのだと、再確認する事ができた全国大会でした。来月 卒業する私にとっては最後の青年会全国大会参加となりまし たが、18歳から今まで大事な青年時代を生長の家の真理の 光で照らしていただき、またすばらしい先輩方にも恵まれ、 活動に参加させて頂いたことに感謝の思いでいっぱいです。そ して皆様にもこれからも青年会を見守って頂き、ぜひお子様、 お孫様にも青年会にお誘い頂けたらと思っております。真理 を学ぶ素敵な仲間ができます!

皆様の青年会活動へのご参加、お待ちしております!

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成29年5月

投稿日:2017年5月1日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 相澤俊弘

合掌 ありがとうございます。
新緑の季節になり、朝晩も過ごしやすい時期になってきま した。

 

4月から、入学や就職で新しい生活が始まった方も、一ヵ 月が経ち少しずつ慣れてきた頃と思います。

 

皆様におかれましては、宮城教区青年会に日々ご愛念を頂いて居りますことに、心より感謝申し上げます。

 

3月25日(土) ~26日(日) は、教化部で「春季小学生一泊見真会」が開催され、14名の子供達が参加してくれました。私は、運営で会場整理と高学年を担当させて頂きました。

見真会の中で「すごい!」と思ったことがありま した。

それは、高学年の「神想観の説明と実修」で、ほとんどの子が、招神歌、世界平和の祈り、大調和の歌を、ほとんど見ないで唱えている姿に驚きました。

大変素晴らしいと感 じた一泊見真会でした。

 

5月14日(日) には、「生長の家宮城自然の恵みフェス タ2017」が開催されます。

今年も青年会では、ヤングミ セス・女子青年の方が「手作りお菓子」を提供します。

昨年のフェスタで、大好評だった「スコーン」も提供するそうです。

その他にも楽しい企画、イベントが満載なので、お友達、 お知り合いの方を誘ってご参加ください!

 

最後になりますが、副委員長兼事務局長を拝命いたしまし て、半年を迎えることが出来ました。

まだまだ行き届かないところがありますが、髙橋委員長、副委員長、教区委員の皆様と協力しながら「明るく・楽しく・元気よく」青年会活動をして行きます。

これからも、ご指導宜しくお願い申し上げます。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成29年4月

投稿日:2017年3月30日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。
春風の心地よい季節になりました。桜の開花が待ち遠しい 今日この頃ですね。

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂 いておりますことを心より感謝申し上げます。

 

この春、卒園、卒業された皆さま、また4月より入園、入学、 社会人となられた皆さまおめでとうございます。

新しい環境やクラスでの緊張や不安もあることと思いますが充実した新生活を送れることをお祈り申し上げます。

 

さて、青年会の仲間に嬉しい喜びがありました。去る2月の青年会の学習会に参加されたIさん、働き先をずっと探 しているけどなかなか決まらなくて…と打ち明けてくれました。

これまで沢山の会社に面接に行っては不採用の結果でI さんはとても落ち込んでいました。この話を聞いた部長先生は『あきらめないでもう少し頑張って面接受けてみてはどうですか?必ずIさんにとって一番いいところで働けるようにな るから』とご指導いただきました。

それと同時に部長先生は学習会のあとすぐ、祈りの間で祈っていただき、私たち青年会の仲間では祈願を出させてもらい各自祈りをしてあげましょうと話をしていたところでした。

そしてついに最近働き先が 決まったと話をきき青年会の仲間をはじめ、私も嬉しい限りです。Iさんがあきらめず一番自分のあったところで働ける という強い信念と部長先生を始め祈っていただいた皆様のおかげでIさんはこれから新たな門出を送れることとなりました。

本当にありがとうございました。祈りの力は素晴らしいです ね!!

 

最後に4月30日(日) 10時~15時30分まで青年会全国大会が宮城県教化部で本部練成道場から衛星中継で参加することが出来ます。

参加対象者は青年会員及び12歳 ~39歳の未会員です。全国の青年が活躍してるお話や総裁谷口雅宜先生・白鳩会総裁谷口純子先生の年に一度の青年向けにお話しして頂ける素晴らしい機会ですので是非ご参加してみてください。

詳しい内容、詳細を知りたい方は宮城 県教化部青年会事務局の相澤までお問い合わせください。ご参加お待ちしております。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成29年3月

投稿日:2017年2月25日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 八木沢早苗

合掌 ありがとうございます。
陽射しも春めいてまいりました。いかがお過ごしでしょう か。 皆様におかれましては宮城教区青年会へ日々ご愛念頂いてますことに感謝申し上げます。

 

私は、1月より高齢者福祉施設の介護員として働き始めました。介護研修後の初めての勤めで、利用者様とゆっくりお話が出来たり、ありがとうと直接声をかけて頂いて一つのやりがいを感じつつも、覚える事は多くあわただしく1月が過ぎました。

 

仕事上で後ろ向きになっていた時、平成29年版の日め くり9頁に「仕事を通して、人の魂は発達向上する」とありその御言葉に勇気をもらいました。

おかげで、先輩の厳しい言葉、利用者様のお叱りからいま学ばせていただけること、 愛をより多く実践できる環境が与えられてることにありがたい!と明るく捉え、感謝出来るようになれたと思います。こ れからも笑顔で頑張っていきます。

 

日めくりですが、毎年厳選された真理の1節を31頁、 分かりやすく私たちにお示しくださっています。毎日善き御言葉を心に刻んで、一日をスタートしたいものですね。

 

さて、3月25日(土) ~26日(日) にかけて「春 季小学生一泊見真会」が行われます。勉強や友人関係などの学校生活を、なお明るく楽しく送れるお話を仲間達とゆっ くり聴くことが出来る絶好の機会となります。ぜひご参加く ださい。

 

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成29年2月

投稿日:2017年1月30日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会 光実議長 櫻井真紀子

合掌 ありがとうございます。
まだまだ寒さが厳しいですが、4月に向けて新生活の準備 も始まる頃、いかがお過ごしでしょうか。

皆さまにおかれましては日頃より青年会活動にご愛念をお寄せいただき、誠にありがとうございます。

 

さて、昨年引っ越しました我が家は中古をリフォームした家なのですが、庭も前の方が丁寧に手入れをしていた様子がありました。

春には藤が咲き、チューリップ、菖蒲が顔を出 し、ユスラウメが赤い実をつけ、秋になると柿と柚子が色づき、 一年中次は何がみれるのかと家族みんなで楽しみにして過ごしました。

 

秋には干し柿を作り、冬至はゆず湯に入り、先日は柚子ジャムを作って柚子風味のチーズケーキにも挑戦しました。 …

これって、まさにスローフード、地産地消の第一歩でしょ うか。

私がこうやって楽しんでいるのを見て、娘たちも大きくなったときにスローフードに興味を持って自然と調和した生活を送ってくれればいいなぁと、その一歩を踏み出せたように思いました。

 

青年会活動も、発表された運動方針の〝新しい文明〟構築のためのライフスタイルの実践と社会への貢献、を意識していきたいと思います!

 

そして2月11日(土) は「建国記念の日祝賀式」が行わ れます。

教化部長先生による日本書紀のお話もあります。

学校では深く学べないことですが、私たちにとても大切なことですよね。是非皆様ご参加ください。

再拝

 

会員学習会

● 日時: 2月4日(土) 13時~

● 会場: 宮城県教化部(中講堂)

※参加対象者: 青年会員

テキスト:『青年の書』 『普及誌』三誌当月号 機関誌『生長の家』当月号

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成29年1月

投稿日:2016年12月27日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 髙橋英恵

合掌 ありがとうございます。
新年 明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

青年会では今年一年女子青年、男子青年の拡大に力をいれていきたいと思います。幹部一丸となって日時計主義で動き ます!!

再拝

 

青年会副委員長 佐々木浩子

合掌 ありがとうございます。
新しい年を迎えまして、皆さま方にとりましても素晴らし い一年を迎えられます事をお祈りいたします。私事ですが、 七月で青年会を卒業する事となりますが、残り少ない時間を 青年会の仲間と共に大切に過ごしていきたいと思います。本 年もご指導のほどよろしくお願いいたします。

再拝

 

青年会副委員長 八木沢早苗

合掌 ありがとうございます。
昨年10月より青年会副委員長を拝命致しました。生長の家のみ教えを通じて、共に明る く楽しく信仰生活を送っていきたいと考えています。宜しくお願い申し上げます。 新年が皆様にとって、幸多き一年となりますことをお祈りしております。

再拝

 

光実議長 櫻井真紀子

新年明けましておめでとうございます。
今与えられているも の、当たり前を大切にして、新たな気持ちで活動に取り組んで参ります!青年会をどうぞよろしくお願いいたします。

 

青年会副委員長兼事務局長 相澤俊弘

合掌 ありがとうございます。
昨年10月に青年会副委員長兼事務局長を拝命致しまして、 早3ヵ月が経とうとしております。まだ分からない事が多いですが少しずつ覚えて行きたいと思います。 今年も「明るく・楽しく」日時計主義を実践して行きます。 本年もご指導宜しくお願い申し上げます。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年12月

投稿日:2016年11月28日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 佐々木浩子

合掌 ありがとうございます。
先日電車の窓から見える蔵王山にうっすら雪が積もってい るのが見え、冬はすぐそこまで来ていると季節の移ろいを感 じました。

去る11月6日(日) に宮城県教化部会館にて開催されま した「自然の恵みフェスタ2016」では沢山の方々にご支援、御参加頂きました事、心より感謝申し上げます。

自然の恵みCafe

自然の恵みCafe

私たち青年会では「自然の恵みCafe」を出店させて頂き ました。ヤングミセスと女子青年で手作りのお菓子を作って販売をし、教化部にあるコーヒーメーカーでコーヒーを作り、 販売させて頂きました。あともうひとつ、いちご味甘酒スムージーという新しいドリンクも(私も始めて試飲いたしました) 青年会員の野村さんがその都度、手作りで作って下さり、 初めての味に皆さんに大変喜んで頂きました。皆、慣れない作業にてんてこ舞いになりながらも、大盛況のうちに終える事ができ、大変充実した時間を過ごす事ができました。改めてご協力頂きました方々に感謝申し上げます。そして今回の経験をもとにまた来年度に生かしてければと思います。

また、12月23日(金)(10時30分~15時) には「冬季青少年 一日見真会」が教化部会館で開催さ れます。毎年沢山の小学生、中高生に参加いただいております。今年はお正月の伝統を学び、みんなで鏡餅を作ります! ぜひ皆さま、お子さま、お孫さんをお誘いあわせのうえ、ご参加お待 ちしております!

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年11月

投稿日:2016年10月29日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。 すっかり朝晩と冷え込んで秋の気配を感じる今日この頃、 皆様いかがお過ごしでしょうか?

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

10月より新体制で動き始めました。これまで青年会で力を尽くしていただいた事務局長の松田あゆみさんが青年会を卒業するにともない、新事務局長に相澤俊弘さんに交代いたしました。
副委員長も決まりこれから松田正道教化部長先生を始め、教区委員の皆様と共に青年会活動を明るく楽しく活動して行きたいと思います。
これからも青年会をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

再拝

 

青年会事務局長 相澤俊弘

合掌 ありがとうございます。
この度、青年会事務局長を拝命いたしました相澤俊弘です。
9月より、前事務局長の松田あゆみ職員に指導を受けながら教区委員会の進行や会員学習会の司会などをさせて頂いておりました。
そのため、事務局長の話があった時は、「やり ます」とすぐに返事をすることができました。

初めての役職で分からないことや戸惑うことがあると思いますが、髙橋委員長を始め教区委員の皆さまと協力し、コミ ュニュケーションをとりながら、明るく楽しく務めさせて頂き ます。
これからもご指導宜しくお願い申し上げます。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年10月

投稿日:2016年9月27日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。
秋の夜長、虫の音が心地よい季節となりま したが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

去る8月に役員改選が行われ今期も青年会委員長を留任しました髙橋英恵です。これまでも髙坂教化部長を始め、各組織の皆様には青年会に多大なるお力添えを頂 きまして支えていただき感謝申し上げます。今期もまたこども付きでご迷惑かけるかと思いますが、皆様に引き続きご理解、ご協力を頂き皆様とも協力しながら微力ながら活動していきたいと思っていますのでどうぞ宜しくお願い致します。

これからの青年会は男子青年、女子青年の活動がこれまでよりも充実した活動ができるように動ければと思っております。白鳩会、相愛会、講師会の皆様のお子様 などご紹介して頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

秋といえば…食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋とありますが11月6日(日) に『自然の恵みフ ェスタ』が教化部で開催されます。『自然の恵みフェスタ』 とは地域とのつながりを深め、自然の恵みに感謝し、自然と人間が調和したライフスタイルの普及を目指して開催します。教区行事では初めての行事で美味しいノーミ ートの食事、素敵な音楽演奏、素晴らしいダンス発表、 フラワーアレンジメント体験コーナー、絵手紙体験コー ナー、お米・野菜・手造り味噌販売、等盛りだくさんの内容を企画しています。皆さんで協力しながら素晴らしい、楽しい秋の行事に相応しいフェスタを盛り上げてい きましょう!!

最後に、この度、髙坂教化部長が10月いっぱいで宮城を離れ、11月1日より空知と旭川の教化部長になら れることが決まりました。東日本大震災のあとからこれ まで5年半、宮城の教化部長として先頭に立ち、多大なお力で各組織のご指導、宮城教区の発展に尽力を尽くしてくださいました。歌がとっても上手で、いつもおおらかに優しい雰囲気でおられた髙坂教化部長が宮城から離れるのはとても残念ですが、これからも教わったことを胸に青年会活動も前進していきたいと思います。これまでた くさんの愛で青年会にご指導いただきましたこと心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年9月

投稿日:2016年8月30日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。
お盆も過ぎ、朝夕は幾分しのぎやすくなりましたが、いかがお過ご しでしょうか?

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂いてお りますことを心より感謝申し上げます。

去る7月16日(土) ~18日(月・祝) まで宮城県教化部に於い て青年練成会が開催されました。山梨にある国際本部より金内崇幸青年会副会長と矢野裕大本部講師補に来ていただき3日間素晴らしいご指導して頂きました。青年以外にも一般の方も一緒に参加できた練成会でしたので一般の方たちとのノーミート料理実修をしたほか色々と行を通じて交流することもできました。自分たちで作った「おからサラダ」「ツナ缶のサモサ」もとてもおいしくできて大変好評で皆さん に喜んでもらえました。青年の参加者の皆さんも最後まで意欲的に行事に参加して頂き、素晴らしい練成会でした。この練成会を開催するにあたり講師の方々、炊事の皆様、運営委員の皆様本当にありがとう ございました。この紙面をかりてお礼申し上げます。

また、8月5日(金) ~7日(日) には「お父さんお母さんのための 練成会・夏季青少年練成会」が開催されました。元気いっぱいの子供 たちと一緒にお父さん、お母さんもそれぞれ充実した練成会を受けま した。昨年に続き今年も気温の暑い中での開催でしたが、2日目の蔵王の散策は自然に囲まれて自然との一体感を身体全体で感じたようで した。子供達も沢山讃嘆用紙を活用し、お友達の頑張ったところ、素晴らしいことなども自分たちで書けるようになり、子供の生長を感じることもできました。お父さん、お母さんの時間の3日目は佐々木勇治講師から、今、東日本大震災の影響で子供たちが震災直後より荒れてきているという話を聞きました。特に沿岸部のあたりはひどいよう です。震災から5年という年月とともに子供達もあの記憶が心の状態を不安定にさせていると思うと、早く心が落ち着いて穏やかな安定した学校生活、家庭生活が送れることを願わずにはいられません。最後にこの夏季青少年練成会、お父さん、お母さんの練成会を開催するにあたり白鳩会青少年対策部の皆様をはじめ、運営委員の皆様、本当ににありがとうございました。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年8月

投稿日:2016年7月27日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。
梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですがみなさんいかがお過ごしでしょうか?皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

もうすぐ夏休みに入りますが、今年も8月5日(金)~7日(日) に夏季青少年練成会・お父さんお母さんのための練成会が開催されます。私も地元の札幌で中学2年生の冬の青少年練成会に初めて参加し ました。そのころの私は宗教嫌いでそれまでも何回か練成会に参加するよう促されていましたが、その時ばかりは母親に5千円のおこずかいをあげるからぜひ参加して欲しいと言われ、5千円をもらうために嫌々参加した練成会でした。

教化部の駐車場につくと当時はまだ建て替え前の古い建物で気味が 悪く、教化部に入ると今度は受付の方に「ありがとうございます」と合掌されて、それまた気味が悪いなと思いながら、絶対この雰囲気に流されないぞ!と気合を入れて少し距離をおいて行事に参加していました。正座をするのも嫌だし、ただ早く帰りたいという思いで、かたく なにこの雰囲気に流されないと決めていたのに時間が経つと、早速お友達ができ、青年会の運営委員の皆さん、高校生大学生の素敵な先輩たちの雰囲気にいつのまにか流されている自分がいました。講話も「人間は神の子で無限力がある」とか「お父さんお母さんに感謝しましょう」とか「コトバの力」など学校で今まで聞いたことのない話を聞き、いつの間にか感動している自分がいました。それからというもの自分の生活のなかに生長の家が欠かせないものと大きくなっていきました。中学、 高校、短大と学生生活を過ごす大事な時期にもこの生長の家の真理に助けられたことはもちろん、自分というものを確立し、大きく生長出来た時期でもありました。

おこづかい欲しさに参加した練成会でしたがこれがきっかけで今の自分がいることは間違いないです。是非、夏季青少年練成会にお子様、お孫さまも一緒に参加してください。特に中高生は部活や塾、講習な どで忙しい夏休みかと思いますが是非練成会に参加して家庭生活、学校生活、人間関係の充実などなど役に立つこと間違いなしです。沢山 の中高生にお会いできることを楽しみにしています。では当日教化部でお待ちしております。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年7月

投稿日:2016年6月30日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。
日々ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

去る5月29日(日) に開催されました青年会教区大会にご参加いただきました皆様ありがとうございました。”すべては神において一体” の真理を行動に表そう!~We can do it ~のテーマの もと、国際本部より青年会会長眞藤雅史先生と髙坂幸雄教化部長先生に講話をしていただきました。部長先生は「理想の青年」と題して人間は神の子で無限力があるのにそれが発揮出来ないのは甘える心にある。人のせいにして、なにかと理由をつけて甘えているから、すでにある無限力が出し惜しみされているのです。とお話下 さいました。眞藤講師はこれからの時代、私たちの日々の選択でどのように生活したら自然と調和した生活ができるのかと言うことを色んな形からお話下さいました。例えばノーミート料理、車を使 わず自転車に乗る、あまったものでクラフト作製する等々。

青年会を卒業する3名の方のセレモニーも行いました。齋藤貴之さんはこれからも総裁先生の教えについていくことの大切さ、青年会時代は自分がやりたいことはやりつくしたという思いなので後 悔ないですと話してくれました。そして、祈りのできる自分になりましたと話してくれました。齋藤祥子さんはヤングの集いを毎月開くのは大変だったけど、参加者が喜んでくれるのが嬉しくて、忙し い月だからと休むことなく敢えて少し頑張って開催したことが自分 にとっても良かったと話してくれました。ただの一主婦でいるより はこのような素晴らしい仲間とヤングの活動が出来て良かったと話してくれました。松田あゆみさんはこれからも青年会のみなさんのお力になりたいと心強いお言葉をいただきました。最後に教区大会を開催するにあたり御協力いただきました相愛会、白鳩会のみなさまありがとうございました。

7月16日(土) ~18日(月・祝) には青年練成会が開催されます。国際本部より金内崇幸青年会副会長、矢野裕大本部講師補にお越しいただき、二日目は参加者のみんなでノーミート料理の実修し昼食として食べます。東北ブロックの青年も対象で、この練成会は一般の方も参加できますので是非一緒にご参加下さい。奉納金は青年5千円、一般の方は7千円です。

詳しいお問い合わせは青年会事務局松田までどうぞ~

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年6月

投稿日:2016年5月31日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。
梅雨の季節になりました。なんだかこの季節は憂鬱になりますね。

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂 いておりますことを心より感謝申し上げます。

去る5月1日に開催されました青年会全国大会にご多用のなか、ご参加いただきました皆様ありがとうございました。今年から東北ブロックは宮城県教化部がサブ会場となり青森、秋田、岩手、福島からも青年が集まりみんなで受講することができまし た。子連れでのメイン会場での参加は移動も大変なので地元教化部で開催されたことは本当に助かりました。宮城の参加者も昨年よりも大幅に増え沢山の会員、未会員の方たちと受講できて良かったです。

特に熊本地震で移動が困難となった熊本教区、大分教区の皆 さんが衛星中継でコメントされていましたが、水道、ガス、電気が当たり前のように使えることのありがたさが痛感したという話 で、5年前の東日本大震災を思い出し、熊本県、大分県の皆さんがこれまでの生活に戻れるよう一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

さて、5月27日(日) 午後1時から午後4時まで”すべて は神において一体”の真理を行動に表そう!~ We can do it ~ のテーマのもと、宮城教化部に於いて青年会教区大会を開催します。今年は午後からの開催となっておりまして、本部より眞藤雅史青年会会長が来てくださいます。髙坂幸雄教化部長と眞藤会長の講話を是非聴きに皆さんご参加下さい。奉納金は大人 1,000円、中高大学生は500円です。子供預かりも用意しております。是非ご家族で一緒にお越しください。お待ちしております。お問い合わせは青年会事務局までお気軽にご連絡ください。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年5月

投稿日:2016年4月30日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。
仙台にも桜の便りが届き美しい景色が私たちの心を和ましてく れていますね。皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

我が家の次女も小学校に入学しピカピカのランドセルをしょっ てお姉ちゃんとお友達と登校しています。
谷口雅春先生著『生命 の教育』のはしがき(2頁) に

『生命の教育とは、「唯神実相哲学」を根幹として展開される谷口教育学の原理と方法のことで、 生命の本源にさかのぼり、神性一元の人生観、世界観に徹する ところに究極がある。生命の教育とは、すべての子供に、神性・仏性・無限の可能性の内在することを信じ、これを観ずること、 すなわち広義のコトバの力によって”引き出す教育”のことであ る。生命の教育では、「実相」と「現象」とを明らかに区別し、 現象に如何なる悪しき相があらわれても、唯、実相を観ずる「観の教育」で解消する。生命の教育は、常に「今」を活かす教育で、子供の生長、発達の各段階に応じ、内部生命の発現に相応する教育を行う。生命の教育は愛の教育である。生命の教育は、生命顕現の法則に従い、秩序を尊び、中心に帰一し、大和の理念、日本の使命達成のための教育を行う。』

と書かれています。 この生命の教育に基づいて我が家でも子供達の生長を応援し、学校生活を親子共々楽しみたいと思います。

さて、5月29日(日)13時から16時まで

“すべては神において一体”の真理を行動に表そう!~ We can do it ~

のテ ーマのもと、宮城教化部に於いて青年会教区大会を開催します。 今年は午後からの開催となっておりまして、青年会中央部より眞藤雅史青年会会長が来てくださいます。高坂幸雄教化部長と眞藤会長の講話を是非聴きに皆さんご参加下さい。奉納金は大人1,000円、中高大学生は500円です。親子室も用意しますのでお子さん連れでも構いません。是非ご家族でもお越しくださ い。お待ちしております。お問い合わせは青年会事務局までお気 軽にご連絡ください。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年4月

投稿日:2016年3月27日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。

春風が気持ちいい季節になりました。

この季節はなんだか心がワクワクしてお花見が待ち遠しいです ね!

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

さて5月1日に第68回生長の家青年会全国大会が開催さ れます。テーマは『”すべては神において一体〟の真理を行動に表そう! 日々の選択と行動で、自然と調和した社会へ!』となっ ています。今年は宮城県教化部で受講が可能となり地元で全国大会を受講できることが嬉しく思います。今まででしたら新幹線に乗り飛田給で受講していたのですが、今年は地元開催というこ とで参加者も去年よりも大幅に増え、参加対象者も青年会員と未会員の12歳から39歳までと広がりました。青年会中央部でも、昨年新しく生長の家青年会ヴィジョンが作成され、これに基づき大会内容を考えているようです。そして大会のサブテー マにありますように私たち一人一人が日々の選択と行動で、自然と調和した社会で暮らし生活するにはどのようにしたらいいのかそのヒントを教えてくれる機会でもあります。

総裁谷口雅宜先生、白鳩会総裁谷口純子先生がわかりやすく青年に向けたお話をしてくれるのもこの全国大会だけです。是非この機会に皆様のご子息様、お孫さんにも声をかけていただき参 加して頂けますようどうぞ宜しくお願い致します。親子室も用意してありますので是非子供達も一緒に参加して頂きたいと思います。

お問い合わせは青年会事務局松田まで宜しくお願いいたし ます。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年3月

投稿日:2016年2月27日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。
寒さも少しづつ緩み春の季節を感じる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

3月に入りまして年度末で忙しい方や卒園、卒業を控え寂しい気持ちでいられるなど様々な方がおられるかと思います。我が家の次女もいよいよ幼稚園を卒園いたします。お姉ちゃんのころから含めますと4年通った場所もひとまずはお休みすることになり ます。三女が通う頃は今いる先生方はいるかな・・・。

幼稚園でお友達と仲良く遊んだり活動したりと充実した日々を過ごせたのも、先生方のおかげだと、感謝の気持ちでいっぱいです。

生長の家の子育て法では『認めて、褒めて、引き出す』こと を学んでいます。親も毎日子供と向き合い日々楽しく、時に厳しい時もありますがこの子育て法を忘れず小学校にあがっても子どもを応援していきたいと思います。

3月26日(土) ~27(日) にかけて「春季小学生一泊 見真会」が開催されます。小学校に入学される一年生から中学校に入学予定の現在6年生までが参加対象ですので皆さん是非お友達を連れてご参加下さい。

今年も楽しいイベントが用意されています。そして中高生、大 学生の皆さんは運営員としてお手伝いいただきたいので、可能な方は青年会事務局の松田まで連絡下さい。どうぞ宜しくお願い 致します。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク