カテゴリー: 光のおとずれ

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和2年1月

投稿日:2019年12月24日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 遠藤弘昭

合掌 ありがとうございます。新年あけまして おめでとうございます。
皆様におかれましては、宮城教区青年会の活 動に多大なるご支援を頂き、感謝申し上げます。本年もど うぞ、よろしくお願いいたします。

さて、新年度になるにあたり宮城教区青年会の運動方策 を新たに作成させて頂きました。

青年会中央部ではPBSが重要な活動の一つに位置付け られており、宮城教区青年会においても力を入れていく事 になりました。

青年会では現在2名がPBSに加入しておりますが、こ れからどんどん加入者が増える事を期待します。 かく言う私も今までフェイスブックの登録がネックになっ ていたのですが、自分の拘りよりも生長の家青年会ヴィジ ョンの実現へ向けての活動が大事だと考え直し、PBSに 入部する事を決めました。また、日時計日記を用いた〝振り返り〟も注目されています。

青年会ヴィジョン実現のための〝鍵となる習慣〟として、 朝の神想観やPBSに関する実践、そして日時計日記の記 入があります。これらを習慣化することで他の行動や習慣 に影響を与え、生活の全般をより良い方向に変えていく事 が出来ます。神想観などの良い習慣を身に付けるには、日時計日記を活用するのが効果的なようです。

この実践方法については一月に行われる幹部研修会にて ご指導がありますので、しっかり習得して皆さんにお伝え 出来ればと思います。

それと共に、今年度は宮城教区青年会から青年会員の皆 様へ、日時計日記を進呈させて頂く事になりました! 是非この機会に日時計日記を始められ、素晴らしい習慣を身に付けて頂ければと思います。

そして、青年会員みんなで楽しく信仰を生活に実践し、 青年会ヴィジョン実現のために邁進して参りましょう!

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和元年12月

投稿日:2019年11月27日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 伊東久美


合掌 ありがとうございます。
この度、副委員長を務めさせて頂くことになりました伊東久美です。

私は、高校生の時に生長の家に触れました。初めて一日見真会に参加した私を皆さんが優しく迎えて下さった時 は、すごく嬉しかったのを今でも覚えています。

宇治で行われていた生高連幹部研修会には、2年連続で 参加させて頂きました。全国の高校生と出会い、過ごした時間はとても貴重で、すごくいい思い出となりました。

働くようになってからは時々行事に参加したりしていましたが、今回初めて副委員長のお話を頂きました。自分に務まるのかと不安はありましたが、同年代の仲間がいることを心強く思いました。私自身、生長の家に来ると明るくなれるので、自分にできることを一所懸命させていただき ます。宜しくお願い致します。

再拝

 

青年会副委員長 佐々木優

合掌 ありがとうございます。
この度、青年会宮城教区副委員長を拝命いたしました、 佐々木優ゆたか です。遠藤弘昭新委員長のもと、これから副委員長として、青年会活動の運営に携わらせていただくことに なりました。

11月13日に遠藤委員長の提案のもと、県北誌友会が発会し、参加させて頂きました。終始、和やかな雰囲気で、 松田正道教化部長先生のありがたいご講話もあり、素晴らしい会となりました。今後も県北、ならびに宮城教区を盛り上げていけるよう、継続して参加させていただきたいと 思っています。

委員長、副委員長、青年会メンバーとともに、宮城教区を盛り上げていけるよう、頑張っていきたいと思います。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和元年11月

投稿日:2019年11月1日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 遠藤弘昭


合掌 ありがとうございます。
肌寒い風がぐっと冷え込むとともに、色づきを深める紅 葉が楽しみな季節になりましたね。

この度は、台風19号により被災された皆さまに心より お見舞い申し上げます。この自然災害により亡くなられた 方のご冥福をお祈りし、被災された方々の苦しみが除かれ 楽が与えられ、自然との大調和のうちに復興が進められる事を祈念致します。

さて、先日は教区委員会後に役員の顔合わせを行いまし た。新参者の私にとって皆さんと交流が出来る大事な機会 です。まずは親睦を深めるために軽く雑談を・・・と思って おりましたが、終始生長の家についての話題であっという 間に時間が過ぎておりました( 笑)

そこで、今回は青年会の役員として活躍して下さってい る皆さんをご紹介したいと思います。

副委員長、佐々木優(ゆたか)さん。

落ち着いた雰囲気の癒し系、仕事に真面目に取り組む方 です。役員の中の年長者であり、ここぞという場面で活躍 して下さいます。

同じく副委員長、伊東久美さん。

明るくやる気に満ち、行事でも与えられた役割をきっちり 果たす、優秀な方です。

同じく副委員長、八木沢早苗さん。

細かい気配りで献身して下さっています。副委員長の経 験があり、とても心強いです。

そして、青年会事務局長の相澤俊弘さん。

青年会の裏方のみならず、講師会副会長や練成副主任な どをこなす頼れるエースです。

以上にご紹介した方々や青年会のメンバーのご協力を得 て、益々盛り上がりを見せる宮城教区青年会を今後ともよ ろしくお願い致します。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和元年10月

投稿日:2019年9月30日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 遠藤弘昭


合掌 ありがとうございます。
暑さの厳しい夏が過ぎ、朝夕の涼しさが際立って参りま した。これから次第に秋が深まるのが楽しみですね。

さて、先日は青森・函館教区のペア開催で行われた「生 長の家講習会」に参加受講して参りました。

青森教区青年会の成田委員長から受講券を頂いていたの ですが、日程や移動手段の面で厳しく、今回は仕方なくお 断りしようかと諦めておりました。ところが、神想観中に ふと(講習会に行けるのでは)と思い立ち、早速青年会に 推進してみたのです。すると数々のご愛念を頂き、講習会 に行ける運びとなりました。本当にありがたいことです。

当日は何事もなく無事にメイン会場の八戸市公民館に到 着し、午前中の総裁先生のご講話の途中からの受講となり ました。一緒に参加した相澤事務局長は普段運営で忙しい 分、熱心にメモを取りながら受講していました。私も新た な気付きを得て、御教えの理解が一段と深まりました。

会場は500名程度の規模だったため、雅宣先生と純子先 生との距離が近かったです。ご退場の際には握手をして頂 けて、とても嬉しい気持ちになりました。また、辻田教化 部長や成田委員長にもご挨拶が出来、充実した講習会でし た。

今回、講習会を受講した感動の気持ちを大切にし、次回 の宮城教区の講習会では、生長の家の真理を学び未来の世 界を背負って行く素晴らしい青年の方々が沢山集まるよう に、三正行を実践しながら推進して行きたいと決意しまし た。ありがとうございます。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和元年9月

投稿日:2019年8月29日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 遠藤弘昭

合掌 ありがとうございます。
今年の四月から青年会に入会させて頂き ました、遠藤弘昭と申します。それと共に、 新しく青年会の委員長も拝命いたしました。

右も左も分からない者が、しかも入会し たばかりの私にお役目が務まるのだろうかーー

お話を頂いた当初は迷っておりました。しかし、私 でも神さまのお役に立てる事があるのであればと思 い、素直に「ハイ」と受ける中心帰一の姿勢を持って お受けする事を決心しました。

教化部長先生、事務局の皆さん、副委員長の皆さん、 生長の家の先輩方、そして家族の協力と、沢山の方々 に支えられてこれから活動して参ります。とても恵ま れた環境でお役に立てる機会を頂けてありがたいで す。どうかこれから、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお 願いいたします。

再拝

 

前 青年会委員長 髙橋英恵

合掌 ありがとうございます。
暑い日が続き熱中症が気になる毎日です が、皆様体調崩さず元気にお過ごしでしょ うか?

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご 愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げま す。

これまで私は二期六年間、青年会委員長をさせてい ただき、その間に妊娠、出産と二回ありました。子供がいながらの委員長という大役をこなすのはとても簡単ではありませんでしたが、前宮城教区教化部長の髙坂先生や松田正道教化部長先生、各組織の皆様、そし て青年会教区委員と会員の皆様、そして家族の理解や 助けや協力があり、支えられてこれまで続けることが できました。頼りない委員長で皆様に何かとご迷惑お かけしましが、これからは新たに遠藤弘昭委員長のもと、教区委員の皆様を始め、青年会を盛り上げていた だきたいと思います。他組織の皆様、どうぞこれからも引き続き温かく青年会を見守っていただけると幸い です。この書面を借りてお礼申し上げます。これまで 本当にありがとうございました。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和元年8月

投稿日:2019年7月31日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 髙橋英恵

合掌 ありがとうございます。
梅雨空が続き、梅雨明けを今か今かと思う今日この頃で す。

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念 を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

さて、八月三日( 土) 〜四日( 日) に「夏季青少年一泊 見真会」、「お父さん・お母さんのための一泊見真会」が 開催されます。七月一日より松田教化部長先生が山形教区 の教化部長を兼務することとなり、この夏の見真会は宮城 で山形教区と合同で開催することとなりました。子供達に とっては山形教区の子供達とは生命学園の芋煮会を一緒に 開催するなど以前から交流があり、合同で開催できること は宮城、山形両教区にとっても楽しみであります。お父さ ん・お母さんの初日のプログラムでは現職の小学校の先生、 佐々木勇治先生が教育相談の時間もあります。二日目はみ ちのく湖畔公園でクラフト作りなど行事盛り沢山です。 是非皆様御家族揃って見真会にご参加ください。

そして、八月は御盆の季節です。八月十日( 土) 十三時 〜教化部で「盂蘭盆供養大祭霊牌奉送祭・先祖供養祭」が あります。是非この機会に親族・縁族等々霊牌に名前を書 いて提出して頂きたいと思います。先祖供養には聖経読誦 が一番の供養です。是非当日も教化部へお越しいただき皆 さんと一緒に聖経を読誦いたしましょう!

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和元年7月

投稿日:2019年6月28日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 相澤俊弘

合掌 ありがとうございます。
7月に入りまして暑い日が多くなってきましたが、 皆様いかがお過ごしでしょうか?

宮城教区青年会に、ご愛念をいただいて居りますこ とに感謝申し上げます。

去る6月9日(日) に開催されました「生長の家講 習会」には、多くの皆様にご参加いただきました。

青年会の成果としては、受講者32名、初参加者 は5名となりました。残念ながら、受講者は前回成果 を下回ってしまいましたが、初参加者が前回を上回っ たのは素晴らしい成果だと思います。

講習会当日まで推進してくださいました皆様、参加 ・運営してくださいました皆様、本当にありがとうご ざいました。この紙面をお借りしまして、御礼申し上 げます。

さて、7月13日(土) ~14日(日) の日程で、 全国初の試みとなる「青年・壮年一泊見真会」が開催 されます。

本部からは、国際本部 運動推進部課長・小池聖明 本部講師、青年会中央部・金沢健二中央部員にお越し いただきます。

また、青森教区教化部長・辻田昌司本部講師にお越 しいただきます。豪華な一泊見真会となっております ので、会員の皆様はもちろん、初めての方にもお勧め ください。よろしくお願い申し上げます。

詳しくは、青年会事務局( 相澤俊弘) までお問い合 わせください。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和元年6月

投稿日:2019年5月31日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 髙橋英恵

合掌 ありがとうございます。
田植えも終わり、衣替えの季節になりました。令和 に入り二ヵ月が経ちましたね。

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々、 ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げま す。

去る4月29日の「青年会全国大会」には沢山の 青年の皆さんとオブザーバーとして相愛会・白鳩会の 皆様、GWの忙しい中ご参加いただきありがとうござ いました。今年も東北六教区が宮城に集まり、内容の 素晴らしい全国大会が開催されて充実した一日を過ご すことができました。以前、宮城県教化部で働いてい た鈴木直人さんの体験談は特に印象強く、スクリーン から頑張っている様子がうかがえてとても嬉しいこと でした。

さて、もうすぐ講習会です。各組織の皆さんも最後 まで諦めず推進を進めております。まだ参加決意され ていない方、予定が分からず参加の返答をされていな い方などおられましたら、ぜひご連絡ください。当日 会場が満員となり素晴らしい講習会になることを祈り ながら、青年会も目標に近づくため祈りと共に推進さ せていただきます。

そして、講習会の翌月7月13日〜14日に「青年・ 壮年一泊見真会」が開催されます。全国初の試みで青 年と壮年が一緒に見真会に参加できるということで、 本部の方からもかなり注目されている行事です。今の ところ青年会中央部から二名の派遣講師、東北ブロッ ク対象なので山形の古田圭司教化部長、青森の辻田昌 司教化部長が講師として、講話や行事を担当してもら えることになっています。

是非この青年・壮年一泊見真会にも、たくさんの方 が参加していただきたいと思います。プログラムなど は、追ってまた皆さんにお伝えしたいと思いますので、 もうしばらくお待ちください。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和元年5月

投稿日:2019年5月10日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 八木沢早苗

合掌 ありがとうございます。
春の日差しが心地よい季節となりました、皆さまい かがお過ごしでしょうか。

相愛会、白鳩会の皆様には日頃より宮城教区青年会 にご愛念を賜り感謝申し上げます。

先月行われた「春季小学生一泊見真会」の運営に入 りました。2日目、すでにクラフト製作で竹箸のヤス リがけを終え、竹箸の上部へ自分好みの色のマジック で色づけしていました。皆それぞれオリジナリティが ありとてもステキな竹箸で、完成後は笑顔が輝いて見 えました。竹箸、大切にしてくださいね。私自身も中高生の時に参加した練成会の作品を取っています。その一つがお雛様の色紙です。自宅には曾祖母のお雛様 の色紙もあるのですが、一緒に並べてひな祭りに彩りを添えています。あの時々の思い出が形になっている ことに今となっては喜びを感じています。時が経った 頃にでも、あの時の練成の作品だ、楽しかったよなぁ! と感じてもらえたら嬉しいと思いました。

また、新元号が4月1日に発表になりましたね。平成生まれの私にとっては初めての改元で、発表時刻が 近づくにつれドキドキしていました。発表直後は、平和をもじってるような感じがしてましたが、万葉集が 出典の梅の句と知り、日本人のこころを大切にしてい る美しい元号だなぁと思えるようになりました。

令和元年、皆様にとって講習会大盛会をはじめ、幸多き年であることを祈念しております。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成31年4月

投稿日:2019年4月2日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 相澤俊弘

合掌 ありがとうございます。
四月に入り暖かい日が多くなってきましたが、皆様 いかがお過ごしでしょうか。

宮城教区青年会に、ご愛念をいただいておりますこ とに感謝申し上げます。

さて、今年は四月二十九日( 月・昭和の日) に、「第 七十一回生長の家青年会全国大会」が開催されます。 テーマは、「〝新しい文明〟のために、倫理的な生 き方を展開する 自然と共に伸びる〝鍵となる習慣〟 を身につけよう」です。

会場は、今年も生長の家宮城県教化部( サブ会場) となっており、参加しやすい環境です。

対象は、青年会員および十二歳~三十九歳の未会員、 また、オブザーバー参加として青年や青少年対象の行 事( 生命学園、青少年練成会、青年練成会、青年会行 事) の運営にご協力いただいております白鳩会員、相 愛会員となっております。詳しくは青年会事務局( 相 澤俊弘) までお問い合わせください。

平成最後の全国大会まで一ヵ月を切りました。対象 の皆様は「全国大会の参加決意」を、よろしくお願い 申し上げます。 希望を叶える秘訣をつかみ、さらなる一歩を踏み出せ ること間違いなしです!

全国大会の推進とあわせて六月九日に開催されま す、「講習会」の推進もお願いいたします。

「明るく・楽しく・元気よく」推進して「全国大会」、 「講習会」を大盛会にいたしましょう!

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成31年3月

投稿日:2019年2月27日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

光明実践委員会議長 櫻井真紀子

合掌 ありがとうございます。
日頃より青年会にご愛念をお寄せいただきまして誠 にありがとうございます。

三月といえばひなまつりですね。我が家は女の子が 四人いますので、お雛様を飾らなくてもそこここに、 キャッキャと騒がしい声が…いやいや、かしましく賑 やかに過ごしております。三女が小学校に上がってか ら季節を感じる行事ごとの工作を見ていませんでした が、末娘が保育所で作るひなまつりの工作が楽しみで す。

そして今年は長女が高校受験の年ですので特に体調 管理に気を付けましたが、教化部でお会いする方々 に『絶対大丈夫!』と温かい励ましの言葉をいただき、 本当にありがたく思います。私も焦る気持ちを抑えて 娘の応援団長となり、家族全員で厳しい冬を乗り越え ようとしています。

生長の家で三月といえば、立教記念日ですね。長女 が三才くらいの頃からお世話になっていますので、志 望校合格の暁に御礼参りをすべきなのは、どこの神社 でもなく生長の家の大神様だと、ハッと気づきました。 母(私)から押し付けられた生長の家ではなく、自ら 求めたくなった時そこにあるように、子供達と学んで いきたいと思いました。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成31年2月

投稿日:2019年2月1日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 髙橋英恵

合掌 ありがとうございます。
まだまだ寒さが厳しいですが、このところ日が長く なったように思えます。皆様におかれましては宮城教 区青年会に対し日々ご愛念を頂いておりますことを心 より感謝申し上げます。

先日一月二十日( 日) 無事に山形教区と合同( スカ イプを使って) で講習会受講券奉戴式が行われまし た。山形教区の皆さんと画面上でしたが、古田教化部 長の笑いの練習で宮城教区と山形教区が一つになった ように思えました。六月九日( 日) の講習会が大成功 するよう祈りと共に推進していきます。

そして二月十一日( 月・祝) 十時〜「建国記念の日 祝賀式」があります。日本の素晴らしさと共に日本に 生まれた喜びを皆で分かち合いましょう。

最後に二月十六日( 土) 十時〜十二時まで名取市増 田公民館で「喜びの見真会」が開催されます。松田教 化部長による素晴らしい真理講話、その後の祈り合い の神想観の実修があります。当日は青年会のみんなと 運営をさせていただきますので皆様ぜひお越しくださ い。開催総連ですが相愛会は県南地区連、白鳩は県南 第一・第二総連、青年会全体です。会場もJR名取駅 からすぐです。詳しいお問合せは青年会事務局相澤ま でご連絡ください。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成31年1月

投稿日:2018年12月27日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 髙橋英恵

新年あけましておめでとうございます。
昨年も 宮城教区青年会活動にご協力いただきまして ありがとうございました。今年も宮城教区青年 会は誌友会、学習会など地道に活動し、みんな で力を合わせて頑張ります。

今年も青年会をどうぞ宜しく お願いします。

 

光明実践委員会議長 櫻井真紀子

合掌 ありがとうございます。
昨年は青年会活動にご理解とご協力を頂き誠にありがと うございました。

いつも『明るく楽しく元気よく』ご指導頂いております ように、常に自分の行動や姿で導ける人でありたいと、強 く思います。

「私は朗かである。私は神の子であるから、親さまなる神 が私のすべてのことを見守り給うから、私は神にすべてを まかせて、心平和である。すべてのことは必ずよく成就す るのである」 ( 私はこうして祈るー二十九ページより)

この祈りと共に、日々の活動に取り組みたいと思いま す!

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

再拝

 

青年会副委員長 八木沢早苗

合掌 ありがとうございます。
新年明けましておめでとうございます。今年も、日々新 生し、皆様とともに地道に信仰生活、青年会活動に励んで いきます。皆様にとって新年が幸多き年となられますこと お祈り申し上げます。

本年も宜しくお願い致します。

再拝

 

青年会副委員長兼事務局長 相澤俊弘

合掌 ありがとうございます。
明けましておめでとうございます。
昨年も大変お世話になりました。今年も幹部一丸となっ て、「明るく・楽しく・元気よく」行き届いたお世話活動 をしてまいります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成30年12月

投稿日:2018年11月27日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 相澤俊弘

合掌 ありがとうございます。
だんだん寒さが厳しくなってきましたが、皆様いかがお 過ごしでしょうか?

宮城教区青年会にご愛念をいただいておりますことに、 心より感謝申し上げます。

今年も残すところ一ヵ月となりました。今年一年を振り 返ってみますと、一月には飛田給で「幹部研修会」があり ました。研修会には櫻井光実議長と一緒に参加してきまし た。研修では、青年会事務局長としてのあり方を詳しく学 ぶことができました。

四月に開催された「全国大会」では、体験談の発表をさ せていただきました。収録での発表だったのですが、撮るのに二日もかかってしまいました(笑) 全国大会の一ヵ月 後には、「青年練成会」を開催いたしました。東北ブロッ クから五人の教化部長先生に来ていただき、大変豪華な練成会となりました。今回は、初めての方、中学生の参加が あり、とても嬉しい練成会となりました。

私にとってこの一年は、幹部研修会の参加、全国大会で の発表など、様々なことを経験させていただき、事務局長として成長できた一年となりました。

さて、十二月二日( 日) には、「喜びの一日見真会」が エル・パーク仙台セミナーホールで開催されます。見真会 で今年最後の「先祖供養祭」が執り行われますので、皆様 のご縁のある御霊様の霊牌を、十一月末日までご提出くだ さい。

また、二十三日( 日・天皇誕生日) には、「冬季青少年 一日見真会」が教化部で開催されます。日本の文化につい てのお話、ミニ鏡餅作りもあります。とても楽しい見真会となっておりますので、青少年の皆様( 小学生・中学生・ 高校生) は、ぜひ参加ください。お待ちしております!

今年一年大変お世話になりました。皆様、良いお年をお 迎えください。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成30年11月

投稿日:2018年11月6日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 八木沢早苗

合掌 ありがとうございます。
小春日和の穏やかな日が続いておりますが、皆さまはい かがお過ごしでしょうか。

日頃より、相愛会、白鳩会の皆様には、宮城青年会へ多 くのご愛念を賜り、感謝申し上げます。

先月十三日に秋晴れの下、「生長の家宮城自然の恵みフ ェスタ2018」が開催され、私も運営として携わらせて 頂きました。

自身は都合上、フェスタ当日のみ担当しましたが、準備 はヤングミセスさんが忙しいお時間を割いて、クッキーの 生地作り、焼き方、包装をしてくださり、無事当日を迎え ることができました。お力を貸して頂き、本当にありがと うございました!準備と販売を協力して行うことができ良 かったです。可愛いクッキーだね、美味しそうだねと好評 の声を頂き、とても嬉しくなりました。

外には屋台、花・野菜のほか、生命学園の子どもたちも 手作り味噌の出店の先頭に立ち、各々の人に声がけを行っ ていました。その場にいるだけで、活気に満ちている感じ がしました。

また、二階では、絵手紙や短歌、クラブ活動、ハンドク ラフト作品等の展示があり、どの作品も力作で、素敵だな ぁと感じました。私は、ご近所の方からもらった〝柿〟を ポストカードに描きました。何度も実物をみて色を重ねた り、皮の斑点を加えてみたりと、時間を忘れて描きました。 また来年も、絵や、何か新たな作品を創作できたらいいな ぁと思っています。

ステージ発表では演舞や、ダンス、合唱、楽器演奏など 多彩なコンサートを観賞させて頂き、贅沢なひとときでし た。一日を通して、ゆったりとフェスタを楽しめました。

感謝再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成30年9月

投稿日:2018年8月31日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 髙橋英恵

合掌 ありがとうございます。
今年の夏は暑く、そして台風の多い年になり、これも また温暖化による異常気象なのでしょうか。

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご 愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

子供たちの夏休みもあと少し。宿題も順調に終わり私の実家に帰省し、おじいちゃんおばあちゃん孝行して きました。あと、親戚の家に遊びに行ったり親戚が来たりして、海に行きキャンプしたりと盛り沢山な夏休みで 充実した日々を過ごすことができました。

8月には盂蘭盆供養大祭が京都にある宇治別格本山で行われましたが、私自身もご先祖様を始め縁のある 方々の名前を霊牌に書いて出させていただきました。

9月27日に「大調和の神示祭」が教化部で10時 半から執り行われます。8月、9月の誌友会、集いはBタイプの写経をするのもいいですね。写経は一巻1,000円で す。この機会に心静かに写経をしてみるのもいいですね。 写経用紙は教化部にあります。写経の〆切りは、9月 26日(水) までとなっておりますので、それまでに は教化部に届くようにお願いいたします。お問い合わせ は青年会事務局相澤までどうぞ。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成30年8月

投稿日:2018年8月11日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 八木沢早苗

合掌 ありがとうございます。
夏空がまぶしい季節となりました。皆様、いかがお過 ごしでしょうか。

相愛会、白鳩会の皆様には日頃より宮城教区青年会へご愛念を賜り、感謝申し上げます。

6月、青年会会員学習会へ参加致しました。午後6時半から開催の「夜」の学習会です。昼間の明るい日が 射し込む開催とはまた違い、夜の静けさを感じつつ和や かな雰囲気のもと開催されました。松田教化部長先生 から団体参拝練成会等のエピソードや、6月号の「生長の家」機関誌と普及誌をテキストにご指導下さいました。 長崎の団体参拝練成会では梅雨の間ながら天気に恵まれたとのことで、生長の家の行事は大半、天気が味方し てくれていてありがたいなと感じました。また、普及誌 では今城さんの体験に、色々共感する部分がありまし た。神様やご先祖様に護られてると、不意にも事故やケ ガの後に知ることです。私自身もありましたが、例え、 車は廃車となったとしても、大きなケガにあわずに何事 もなく過ごせることはとても幸せなことです。日頃より、 実相を拝むこと、ご先祖様への感謝の念を持つことを教える、生長の家の信仰のおかげだと感じています。

さて、8月4日(土) は午後一時より、宇治別格本 山への「八月度先祖供養祭」および「盂蘭盆供養大祭 霊牌奉送祭」が開催されます。お盆前の「供養祭」と なります。

盂蘭盆供養大祭への霊牌を納める場合は、八月四日 ( 土) までに宮城県教化部へ届けて頂きますようお願いい たします。

先祖供養祭へのご参列、八月三日( 金) ~五日( 日) にかけては宮城練成会も開催されますので、多くの皆様 のご参加を心よりお待ちしております。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成30年7月

投稿日:2018年7月10日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会副委員長 相澤俊弘

合掌 ありがとうございます。
日々、宮城教区青年会にご愛念をいただいております ことに、心より感謝申し上げます。

去る、5月25日(金) ~27日(日) にかけて、 「青年練成会」が開催されました。 今年の青年練成会は、青森教区教化部長・辻田昌司本部講師、秋田教区教化部長・大槻健晴本部講師、福島教区教化部長・川上忠志郎本部講師、そして、宮城 教区教化部長・松田正道本部講師、青年会中央部から は、松尾憲作本部講師補、林大介中央部員にご指導いただいた、大変豪華な練成会となりました。

一日目は、開会式、大槻教化部長による真理講話、 松尾本部講師補による神想観の説明と実修、座談会をおこないました。

二日目は、川上教化部長ご指導によるクラフト体験、 辻田教化部長による先祖供養の講話、古田教化部長による浄心行をおこないました。 三日目は、青年練成会では初めてとなる、インタープリテーションの実習、松田教化部長の先導による祈り合いの神想観、松尾本部講師補による結語講話、閉会式で 終了しました。

今回の青年練成会には、中学生の参加があったり、生長の家が初めての方も参加してくださいました!

この練成会に参加してくださいました方に、行き届いたお世話活動をして、宮城教区青年会を益々発展して行けるように、幹部一丸となって頑張ってまいります。

そして、7月21日(土) ~22日(日) には、 「夏季青少年一泊見真会」「お父さん・お母さんのための一泊見真会」が開催されます。

一日目は、真理講話、お楽しみ会、二日目は、イン タープリテーションで、那智熊野神社に行きます!

とても楽しい一泊見真会となっておりますので、ぜひ ぜひ、親子で参加いたましょう。夏の楽しい思い出にな ること、間違いなしですよ!多くの皆様のご参加をお待 ちしております。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成30年6月

投稿日:2018年6月5日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

光実議長 櫻井真紀子

合掌 ありがとうございます。
日頃より青年会にご愛念をお寄せいただき誠にあり がとうございます。

さて、先月行われた喜びの真理講演会で、中学三年 生の長女が体験談発表をさせていただきました。内容は 以前発表したことに最近のことを付け加えたもので、我が家の日常をありがたいと言ってくれて、中学校最後の 吹奏楽部のコンクールを頑張りたいと宣言していました。 体験談を頼んだときは何を言えばいいの~?と悩んでい ましたが、当日はしっかり発表することができ、成長ぶ りにしみじみとしながら聞いていました。母の日の前日 に何にも変えがたいプレゼントをもらった気分でした。

6月の第3日曜日、17日は父の日ですね。贈り物はもらう人もあげる人も幸せな気持ちになりますよね。 日頃は照れ臭くて言えない(こともある?)感謝の気持ちを表現できる良い機会です!贈り物といっても物にこだわらず、手紙を書いたり肩もみをしてあげるだけでも 十分に伝わるのではないでしょうか。

ここで改めまして、日頃の感謝をお伝えできればと思います。

青年会にとってのお父さんである相愛会の皆様、いつ も寛大に青年会の活動を見守っていただきありがとうございます!

また、青年会にとってのお母さんである白鳩会の皆様、 いつも優しく青年会の活動を支えていただきありがとうございます!

今できることを精一杯頑張っていきますので、これからも青年会をどうぞよろしくお願い致します。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

 

光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成30年5月

投稿日:2018年4月30日 カテゴリー:光のおとずれ 喜び溢れる 青年会

青年会委員長 髙橋英恵

合掌 ありがとうございます。
新緑が美しい季節になりました。皆様お変わりありませんか?

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご 愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

4月30日(月・休) に開催された青年会全国大会ではお忙しいなかご参加いただきました皆様ありがとうご ざいました。今年からオブザーバー参加が認められ沢山 のオブザーバーの方にもご参加いただきましたこと感謝 申し上げます。この青年会全国大会と共に推進していま した東北ブロック青年練成会が5月25日(金) 18時開会~27日(日) 14時半閉会開催されます。

この度は東北の教化部長先生方、青森教区の辻田昌司本部講師、秋田教区の大槻健晴本部講師、山形教区の古田圭司本部講師、福島教区の川上忠史郎本部講師が宮城までお越し下さり、我が宮城教区の松田正道教化部長先生にも講話を担当して頂けることになりまし た。さらに山梨にあります本部青年会部より松尾憲作本部講師補、林大介本部員も来ていただけることになりまして豪華講師陣と運営体制が整った青年練成会が 開催されます。こんなにも素晴らしい講師陣が沢山来ていただける贅沢な青年練成会は滅多に開催されないので この機会に是非ご参加ください。参加対象は中学生~ 39歳までの男女、奉納金は全期で5千円です。プ ログラム内容は一日目は講話に神想観の説明と実修、二 日目はクラフト制作、先祖供養、夜は浄心行、三日目 は朝にインタープリテーション、祈り合いの神想観です。 青年練成会のお問い合わせは青年会事務局の相澤までご 連絡ください。そして、相愛会の皆様、白鳩会の皆様、 もしお近くに参加対象の青年がいましたら是非お声がけいただきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたしま す。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク