真理の証し 宮城教区講習会 体験談 仙台市 伊藤千鶴子さん


平成27年度 宮城教区講習会 体験談
平成27年10月4日(日)
於: 仙台サンプラザホール
仙台市 伊藤千鶴子さん

真理の証し 宮城教区講習会 体験談皆様今日はありがとうございます。
私は130年続く菓子屋のおばあちゃんで す。3.11の大地震で私達の店も工場は全壊に近い程こわれてしまったのです。機械や設備 もこわれましたが、その中で15ある冷凍庫の中のおにぎり、お餅、菓子は無事であるので、 パニック状態になっている皆様に無償で差し上げることが出来ました。2日間総出で配り続 けました。冷凍庫が空っぽになった時、厳しい現実が待っていました。店も工場も荒れ放題、 いつ店を再開できるか分かりません。働く仲間 が17人いるのですから何とか片付け、やっと 見付けた大工さんに建物の補強工事をしてもら い、20日後に店を再開しました。店先にテントを張りわずかばかりの菓子を並べて商いをす るのですから収入は少しばかり、それに反して支払いはどんどんふくれて行きます。建物と機 械の修理、小さい変電所の新設、仙台市の解体工事に間に合わなかった為に自費での解体、その上に運転資金も足りません。頼りである大工 さんは人手不足と材料不足で来られません。私は心が崩れそうになりますが、その前に生長の家の御教えに立ち還ります。地震という地球が自ら修正しようとしたとてつもない大きな力の中で、私は神の子として自覚を深めるためのチャンスだと思いました。宇治の練成会、団体参拝練成会に参加しました。今でも手を合わせる位、素晴らしい練成でした。少しの不安が 私を4時に起こしてくれるので、今迄中途半端 だった聖経読誦、神想観をきっちりと行じられるようになりました。

私は50年前息子の病気に導かれて入信しました。これ迄に私に課せられた難問を何度も良き方へ向き、立ち直ることが出来ました。問題はその人を苦しめるためにあるのでは無く、 神の子無限力をくみ出す為のさそい水であると聖典に説かれてあります。私は何度もその御教 えに救われてきたのです。私は明るい言葉が大 好きです。くずれかけた建物に悩まされている働く仲間に「地震のお陰で素晴らしい店が建つ」と毎日言っておりました、 2年8ヶ月やっと 新しい店と、工場が建ちました。良心的な工務店さんにめぐり会ったので、私達にとって一番ふさわしい立派なお店となりました。必要なだけの資金を何度も公庫からお借り出来ましたので本当に助かりました。毎月の返済はかなり高額になりますので、今までの経営のあり方では返済は出来ません。私は料理が得意なので店の2階でランチの店を立ち上げました。半年後にはスーパーの納入を始め、現在8店舗にふえております。社長と専務の2人息子は洋菓子と和菓子の製造に休む間もなく頑張っておりま す。4つのスーパーの納入を終えてからランチの店を始めます。それが終わってから菓子の店を手伝います。私は後期高齢者ですが、使えば使う程無限の力が湧いてくると信じています のでまだまだ頑張ります。今年の3月、東北 から2店舗選ばれて優良小売店として表彰さ れました。

皆元気一杯働いていますので、大きく返済があっても地震の前より資金繰りが楽になりました。店には震災で受けた苦しみをお話し下さるお客様がまだまだいらしゃいます。 私達の店の入口には震災の前から毎月の普及誌 を置かせていただいております。これからも笑顔とやすらぎ一杯の店にして行きます。地震は無い方が良いのですが、生長の家の御教えは地 震の時でも乗り越える力を私達に与えて下さる のですね。生長の家は素晴らしいです。ありが とうございます。

カテゴリー: 光のおとずれ, 真理の証し, 講習会   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL:
http://www.sni-miyagi.or.jp/wp/wp-trackback.php?p=10313