「青年会 神社清掃奉仕」が始まりました。


本日、平成23年6月19日より被災地沿岸部を中心に「青年会 神社清掃奉仕」が始まりました。

震災から3ヵ月青年会としても様々な形で復興支援に関わらせて頂いてきました。

これまでは物資の配達や支援の呼びかけ清掃奉仕など、直接的な支援を主として活動してきました。

そんな日々を送る中で「生長の家青年会の一員としてできる事は何なのか?」という事も常に課題でした。
イメージにあったのは

  • 継続的・定期的に行っていける事
  • 地域の光明化に役立つ事

という事でした。

様々なアイディアを出し合った中でまず実現したのがこの神社清掃でした。
今回は宮城県南の岩沼市長谷釜地区にある「神明神社」に行って参りました。

神明神社

神明神社


海岸からすぐそばの神社で近所の集落が壊滅状態の中お堂や鳥居にも大きな破損も無く
目の前にある大きな大きなご神木がお守りしてくれたのだろうか・・・ と思いました。


今回、竹村会長が慰問を兼ね組織指導に来て下さっており会長の祈りで素晴らしいスタートを切る事ができました。

竹村会長の祈りで素晴らしいスタート

参加し、協力してくださいました皆様ありがとうございました!



カテゴリー: 復興支援活動, 青年会 神社清掃奉仕   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL:
http://www.sni-miyagi.or.jp/wp/wp-trackback.php?p=1135