「生命学園研修会」開催!



合掌ありがとうございます。空の青さがひときわ眩しい季節と なりました、皆様におかれましては宮城教区生教会に対し、日々ご愛念頂いておりますことを、心より感謝申し上げます。

去る6月19日(日) に生命学園研修会を開催いたしました。 研修会をご指導下さいました髙坂教化部長先生、千葉麻子講師、 また研修会にご参加下さいました皆様本当にありがとうございました。本研修会に参加された方の感想文を掲載いたします。

① A さん
「本日は味噌作りという昔ながらの文化に触れるという貴重な体験をすることが出来たと共に、味噌の完成を待つという楽しみも出来ました。講話は、”生命学園の目的と生長の家の教育法”ということで、向上するための貴重なお話を聞くことが 出来ました。宮城教区生命学園の目的の中にある”夢を描く”という表現は素晴らしいことだと感じました。子供達がのびのびと未来に向かって夢を描けるように今後もサポートしていきたいと 思います。」

② B さん
「午前中の味噌作りでは、手作りがいかに手間暇がかかっているか実感致しました。工場製品が主流の現代、このようなノウハウは是非子供達にも引き継いでいければよいと思いました。また、午後の教化部長先生のご講話では、改めてコ トバの力の大切さを感じさせられました。子供の実相を拝みなが ら、日々生活していければ良いと思います。」

本研修会が参加者一同、貴重な経験となりましたことを心より神に感謝致します。

再拝

カテゴリー: いのちが伸びる 生命学園, 生命学園   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL:
http://www.sni-miyagi.or.jp/wp/wp-trackback.php?p=11659