喜びの聖使命会員 平成28年9月


父から与えられた最高のもの
利府町 多出村とみ子さん

喜びの聖使命会員 平成28年9月合掌 ありがとうございます。
私は父の導きで聖使命会員にしていただき40年にもなります。

2人の娘も妊娠と同時に神の子さんと会員にさせていただき、特に苦労もなく育ち、2人とも看護師を目指して学んでいます。

御教えの通りに無痛分娩で産まれた長女は、来春国立大学の看護学部を卒業する予定で、希望の大学病院の就職にも内定をいただく事ができました。部活でも部長をつとめ、アルバイトをしながら勉強にも励み、授業料も免除になったので、奨学金だけで、親の負担もほとんどなく助かりました。次女は自宅から通える学校に合格できたので、私の手伝いもしながら、やはり奨学金で学んでくれています。

私を生長の家に導いてくれた父は、今年の2月に次女の合格が決まるとすぐ、急な病で亡くなりましたが、苦しむことなく、私達家族にたくさんの素晴らしいものを残してくれました。

やはり一番は生長の家の教えです。誰にでも優しく、 親切だった素晴らしい父に残してもらったこの教えの道を真っ直ぐに歩んで行きたいと思っています。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 私の日時計日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL:
http://www.sni-miyagi.or.jp/wp/wp-trackback.php?p=11801