光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年9月


青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。
お盆も過ぎ、朝夕は幾分しのぎやすくなりましたが、いかがお過ご しでしょうか?

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂いてお りますことを心より感謝申し上げます。

去る7月16日(土) ~18日(月・祝) まで宮城県教化部に於い て青年練成会が開催されました。山梨にある国際本部より金内崇幸青年会副会長と矢野裕大本部講師補に来ていただき3日間素晴らしいご指導して頂きました。青年以外にも一般の方も一緒に参加できた練成会でしたので一般の方たちとのノーミート料理実修をしたほか色々と行を通じて交流することもできました。自分たちで作った「おからサラダ」「ツナ缶のサモサ」もとてもおいしくできて大変好評で皆さん に喜んでもらえました。青年の参加者の皆さんも最後まで意欲的に行事に参加して頂き、素晴らしい練成会でした。この練成会を開催するにあたり講師の方々、炊事の皆様、運営委員の皆様本当にありがとう ございました。この紙面をかりてお礼申し上げます。

また、8月5日(金) ~7日(日) には「お父さんお母さんのための 練成会・夏季青少年練成会」が開催されました。元気いっぱいの子供 たちと一緒にお父さん、お母さんもそれぞれ充実した練成会を受けま した。昨年に続き今年も気温の暑い中での開催でしたが、2日目の蔵王の散策は自然に囲まれて自然との一体感を身体全体で感じたようで した。子供達も沢山讃嘆用紙を活用し、お友達の頑張ったところ、素晴らしいことなども自分たちで書けるようになり、子供の生長を感じることもできました。お父さん、お母さんの時間の3日目は佐々木勇治講師から、今、東日本大震災の影響で子供たちが震災直後より荒れてきているという話を聞きました。特に沿岸部のあたりはひどいよう です。震災から5年という年月とともに子供達もあの記憶が心の状態を不安定にさせていると思うと、早く心が落ち着いて穏やかな安定した学校生活、家庭生活が送れることを願わずにはいられません。最後にこの夏季青少年練成会、お父さん、お母さんの練成会を開催するにあたり白鳩会青少年対策部の皆様をはじめ、運営委員の皆様、本当ににありがとうございました。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL:
http://www.sni-miyagi.or.jp/wp/wp-trackback.php?p=11837