光のおとずれ 真理の灯台 講師会 平成28年10月


前 地方講師会会長 白田悦子

合掌 ありがとうございます。
この度の地方講師会定期役員改選で富樫幸男講師会長が誕生致しました。神様から最高のプレゼントを頂きましたこと誠に有難く、心より感謝申し上げます。

3年間私を支えて下さいました副会長、推進部員、地方講師・光明実践委員、宮城教区すべての皆々様にお礼を申し上げます。その感謝の気持ちとして副会長を拝命致しま した。富樫会長のお手伝いさせて頂く事で講師会への感謝とお礼の気持ちとさせて頂きます。

髙坂教化部長先生には一からのご指導頂き、本日まで地方講師会長という大役を全うさせて頂きました。これから感謝の気持ちを・・・と思って居りましたのに、急な転勤に驚くばかりです。故郷北海道で、今必要とされているのですネ。 誠に残念ですが、気仙沼、県北、県南、宮城教区の隅々までにご愛念を賜りました事に、改めて心から感謝とお礼を申し上げ、髙坂先生ご夫妻の益々のご活躍とご健康、ご多幸をご祈念申し上げます。ありがとうございました!

再拝

新 地方講師会長 富樫幸男

合掌 ありがとうございます。
この度改選にて講師会長を拝命することにな り、驚きとその大役の重大さに身も心も引き締まる思いでおります。

私は昨年生長の家本部を退職し、赴任先であ った山形教区の教化部から、10月に生まれ故郷の宮城県に帰って参りましたが、考えてみますと平成14年に宮城県 教化部から岩手県教化部へ、そして山形県教化部へ転勤を重ね、もう14年も経っていました。昔から存じあげている人 もいますが、役員や信徒の中には新しい方々も沢山おりました。運動方法も変化しており、又教化部周辺の町並みもだいぶ変わっていて、まさに浦島太郎の気分で過ごしていました。

そうした中におきまして、9月まで相愛会・講師会の副会長として光明化運動の一端を担って活動をさせて頂きましたが、今後は益々講師の皆さま信徒の皆さまのアドバイスや ご協力を得ながら、講師会が組織の血液としてさらなる前進が出来ますよう、努力を重ねて参りたいと思いますので宜 しくお願い申し上げます。

カテゴリー: 光のおとずれ, 真理の灯台 講師会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL:
http://www.sni-miyagi.or.jp/wp/wp-trackback.php?p=11966