光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成28年10月


青年会委員長 高橋英恵

合掌 ありがとうございます。
秋の夜長、虫の音が心地よい季節となりま したが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

去る8月に役員改選が行われ今期も青年会委員長を留任しました髙橋英恵です。これまでも髙坂教化部長を始め、各組織の皆様には青年会に多大なるお力添えを頂 きまして支えていただき感謝申し上げます。今期もまたこども付きでご迷惑かけるかと思いますが、皆様に引き続きご理解、ご協力を頂き皆様とも協力しながら微力ながら活動していきたいと思っていますのでどうぞ宜しくお願い致します。

これからの青年会は男子青年、女子青年の活動がこれまでよりも充実した活動ができるように動ければと思っております。白鳩会、相愛会、講師会の皆様のお子様 などご紹介して頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

秋といえば…食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋とありますが11月6日(日) に『自然の恵みフ ェスタ』が教化部で開催されます。『自然の恵みフェスタ』 とは地域とのつながりを深め、自然の恵みに感謝し、自然と人間が調和したライフスタイルの普及を目指して開催します。教区行事では初めての行事で美味しいノーミ ートの食事、素敵な音楽演奏、素晴らしいダンス発表、 フラワーアレンジメント体験コーナー、絵手紙体験コー ナー、お米・野菜・手造り味噌販売、等盛りだくさんの内容を企画しています。皆さんで協力しながら素晴らしい、楽しい秋の行事に相応しいフェスタを盛り上げてい きましょう!!

最後に、この度、髙坂教化部長が10月いっぱいで宮城を離れ、11月1日より空知と旭川の教化部長になら れることが決まりました。東日本大震災のあとからこれ まで5年半、宮城の教化部長として先頭に立ち、多大なお力で各組織のご指導、宮城教区の発展に尽力を尽くしてくださいました。歌がとっても上手で、いつもおおらかに優しい雰囲気でおられた髙坂教化部長が宮城から離れるのはとても残念ですが、これからも教わったことを胸に青年会活動も前進していきたいと思います。これまでた くさんの愛で青年会にご指導いただきましたこと心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL:
http://www.sni-miyagi.or.jp/wp/wp-trackback.php?p=11969