光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成28年12月


白鳩会連合会長 髙木みち子

合掌 ありがとうございます。
白鳩会の皆様には、人類光明化運動・国際平和信仰運動・ 自然と共に伸びる運動にご理解いただき、そしてご活躍下さいます事に心より感謝申し上げます。

去る11月6日「自然の恵みフェスタ2016」には、 お手伝い、御参加下さいました方、御協力下さいました方々にありがたく感謝申し上げます。

雨の中、今年最後の練成会に向かう途中、黄色の銀杏並木、公園の真っ赤な紅葉、緑残る針葉樹。雨に濡れた赤、 黄、緑のコントラストに出会い、自然の営みに感動し、紅葉の名残を惜しんだ一時でした。

平成28年最後の月となりました。 大晦大祓 〆切 12月14日( 水) 大晦大祓 12月20日(火) 教化部にて10時半よ り その後「龍宮住吉本宮」で執り行われる大祓は、すべてを救い給う「大乗大祓」であります。 宝蔵神社新年祭「鏡餅」奉納 申し込み〆切 12月20日 大祓、鏡餅、いずれにしましても御自身はもとより、家族、 知人にもお勧め下さいますよう、宜しくお願い致します。

又、12月23日には「冬季青少年一日見真会」が 教化部で開催されます。是非、多くのお子様方が参加下さいますよう、お忙しい事とは思いますが、推進方宜しくお願い致します。

「あまりにも多忙と喧噪とに満たされている現代に於ては、人は動もすれば、神と偕に静かに坐する時間を失い勝なのである。(中略) 宝の車を走らせる原動力である〝 神〟を動かす事を忘れているのである。(谷口雅春先生著、 『新版栄える生活365章』20~21頁より)

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL:
http://www.sni-miyagi.or.jp/wp/wp-trackback.php?p=12324