光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成29年2月


青年会 光実議長 櫻井真紀子

合掌 ありがとうございます。
まだまだ寒さが厳しいですが、4月に向けて新生活の準備 も始まる頃、いかがお過ごしでしょうか。

皆さまにおかれましては日頃より青年会活動にご愛念をお寄せいただき、誠にありがとうございます。

 

さて、昨年引っ越しました我が家は中古をリフォームした家なのですが、庭も前の方が丁寧に手入れをしていた様子がありました。

春には藤が咲き、チューリップ、菖蒲が顔を出 し、ユスラウメが赤い実をつけ、秋になると柿と柚子が色づき、 一年中次は何がみれるのかと家族みんなで楽しみにして過ごしました。

 

秋には干し柿を作り、冬至はゆず湯に入り、先日は柚子ジャムを作って柚子風味のチーズケーキにも挑戦しました。 …

これって、まさにスローフード、地産地消の第一歩でしょ うか。

私がこうやって楽しんでいるのを見て、娘たちも大きくなったときにスローフードに興味を持って自然と調和した生活を送ってくれればいいなぁと、その一歩を踏み出せたように思いました。

 

青年会活動も、発表された運動方針の〝新しい文明〟構築のためのライフスタイルの実践と社会への貢献、を意識していきたいと思います!

 

そして2月11日(土) は「建国記念の日祝賀式」が行わ れます。

教化部長先生による日本書紀のお話もあります。

学校では深く学べないことですが、私たちにとても大切なことですよね。是非皆様ご参加ください。

再拝

 

会員学習会

● 日時: 2月4日(土) 13時~

● 会場: 宮城県教化部(中講堂)

※参加対象者: 青年会員

テキスト:『青年の書』 『普及誌』三誌当月号 機関誌『生長の家』当月号

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。