今年も「千年希望の丘植樹祭2017」に参加!



5/27~ 5/28にかけて、宮城教区内では次の様な行事が開催 されました。栄える会の樋上雅一会長率いる東北・関東ブロッ クの栄える会メンバー、東北ブロック青年会幹部研修会参加者、 宮城教区信徒一同が、目の前に広がる太平洋に向かって、あ の「東日本大震災」で亡くなられた人々、未だ行方不明の方々 のご冥福等を祈りつつ、さらに被災された方々の一刻も早い復 興・復旧を祈念しての『大自然讃歌』の一斉読誦は、心から感 動の連続でした。この直後に実施された「千年希望の丘植樹祭 2017」は、神・自然・人間は本来一体であることを心より願いつ つ、一本一本、丁寧に植えさせて頂きました。この度の栄える 会の素晴らしい行事。しかも、青年会の金内会長率いる東北ブ ロックの青年会幹部研修会のメンバーもそのプログラムの中 に組み入れてくださり、一緒に讃歌の読誦、植樹祭への参加 をして頂いた事も大きな感動でした。宮城教区信徒の方々も 含め、ご参加の全ての皆様方、ようこそ宮城教区岩沼地区へ お越しくださいました。ありがとうございます。

また、翌日5 / 2 8 の福島教区での「福島・西郷ソーラー発電 所見学会」では、国際本部環境共生部の皆様、福島教区の川 上忠志郎・教化部長、皆様に大変お世話になりましたことを 改めて感謝申しあげます。とりわけ、樋上雅一・栄える会会長、 金内崇幸・青年会会長、ご参加頂いた全ての方々に感謝・御礼 申しあげます。ありがとうございました。

生長の家宮城教区教化部長・松田正道拝
[ S N I 自転車部サイトより]

カテゴリー: 光のおとずれ, 復興支援活動   パーマリンク

コメントは受け付けていません。