光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成29年10月


白鳩会連合会長 高木みち子

合掌 ありがとうございます。
長雨の記録を残し、仙台では珍しく蒸し暑い日が続いた夏でした。その夏も終わり、朝晩はようやく涼しくなって参りました。稲は黄金色になり、頭を垂れ収穫の日を待つばかりとなっているようです。

11月26日 (日)の講習会に向けて、6月28日より松田教化部長にも同行して頂きまして祝福推進訪問が始まりました。7月、8月は支部毎、地区連毎の祝福推進誌友会訪問、熟年の集い、会員学習会にとあっという間の3ヶ月間でした。9月に入り、6日より「喜びの一日見真会」が3会場で開催されました。「祈り合いの神想観」の行を取り入れ、どの会場も、皆さんに喜んでいただき、明るく楽しく元気よく、活気に、意欲に満ちあふれ、真理に満ちあふれた会場は 〝講習会当日は大盛会間違いなし〟 の雰囲気で、感激もひとしおです。10月にも前月の会場同様、行を取り入れた「喜びの一日見真会」が3会場で開催されます。一人でも多くの方をお誘いして、ご参加ください。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。