光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成30年1月


白鳩会連合会長 高木みち子

新年あけましておめでとうございます
平成30年。輝かしい新年を迎えられたこととお慶び 申し上げます。

昨年11月26日(日) に講習会を終えて、満足感いっぱいの方も多いのではないでしょうか。平成30年は教区大会の年です。白鳩会は7月25日(水) 開催を予定しております。

「神に相談して仕事をする」

常に自分の行為又は仕事を、「自分だけ」でやることなしに、神に相談し、神の智慧の導きを受け、神が人類に幸福を与えたまう神業の一環としてそれを為すがよい のである。(中略)

祈りの中に於いて計画し、遂行するならば、神の智慧には誤算がないから行き詰まることがないのみならず、自分の仕事が、単に個人的価値ではなく、「神の仕事」としての意義と価値とを有つことになり、其処に本当に生き甲斐というものが感じられることになるのである。

( 谷口雅春先生著『新版 希望を叶える365章』64頁より抜粋)

今、置かれている場所(境遇) で

①周りの人達にどのようなお世話活動をしているのか。
②新しい方へのお声がけ、お誘いをしているのでしょうか。
③我が家は日時計主義の生活をしているのか。

今一度振り返ってみてはいかがでしょうか。そして、明るく、 楽しく、元気よく、今の一瞬を感動する生き方に、今迄 以上に実践し、神に相談しながら昨年にも増してがんばっ て参りたいと思います。本年もどうぞ宜しくお願い致しま す。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。