光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成30年2月


光実議長 櫻井真紀子

合掌 ありがとうございます。
余寒の候、いかがお過ごしでしょうか。
日頃より青年会活動にご理解とご協力を頂き、誠にありが とうございます。

先日次女の中学校の制服の採寸をしてもらいました。制服を着てみたことで、本人もいよいよ中学生というワクワク感 が高まったようです。頼もしい様子に私も春が待ち遠しくな りました。

さて、1月13日~14日に、青年会幹部研修会の為、 飛田給の本部練成道場に初めて行かせて頂きました。

全国35教区から109名の幹部の方々が集まったそうで、 役職別の研修、東北ブロックでの研修、リーダーシップについての講話など、幹部としてどうやって 信仰に基づいた青年会活動を盛り上げるかを学ばせていただき ました。これからは表現し共有することが大切だそうです!全国の青年会の方々と活動事例を発表 しあい、参考になることをたくさん教えていただき、とても 有意義な2日間でした。下の子二人( 三女と四女) を連れて の参加でしたが、子ども預かりで三女のお姉さんとしての自覚が開花し、最後までしっかり四女を見ていてくれたので、 大安心で受講することができました。

2月11日には「建国記念の日祝賀式」がありますね。 是非参加して、子どもたちにも国を愛する心を養う機会を作ってあげて、日本に生まれたことや恵まれた環境を当たり前と思わず、世界と日本のお役に立つ人に育ってほしいと思 います。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。