光のおとずれ 真理の灯台 講師会 平成30年3月


地方講師会長 富樫幸男

合掌 ありがとうございます。
昭和5年に生長の家創始者である谷口雅春先生が『生長の家』誌を創刊し、以来人類光明化運動の歴史は刻まれ続けられ今年で立教89年となりました。宮城教区におい ては3月4日(日) に「生長の家立教記念日祝賀式」が執り行われます。

谷口雅春先生は立教の出現の精神を『生長の家』創刊号 に次のように記しています。

「自分はいま生長の火をかざし て人類の前に起つ。起たざるを得なくなったのである。友よ助けよ。同志よ吾に投ぜよ。人類は今危機に頻している。(中略)自分の有つている限りの火で人類を救わねばならな い。自分の火は小さくとも人類の行くべき道を照さずには おかないだろう。(中略)自分は今覚悟して起ち上った。見 よ!自分の身体が燃え尽くすまで、蝋燭のようにみづからを焼きつゝ人類の行くべき道を照射する。」

私たち信徒は、この立教の精神を忘れることなく心に刻 み、人類光明化運動・世界平和信仰運動を展開いたしまし ょう。

このたび、信徒の方々が真理を広く深く学ぶための「楽しく学べる真理勉強会」が講師受験勉強会を拡大して開催いたします。指導講師は教化部長松田正道本部講師です。 御教えが根本から学べます。左記の通りにて開催しますので、 ぜひ参加して真理を学びましょう。

再拝

楽しく学べる真理勉強会

● 3月3日(土) 真理勉強会 13時~14時半(受験希望者に模擬試験問題配布)
※ テキスト:『宗教はなぜ都会を離れるか?』『大自然讃歌』『観世音菩薩讃歌』
機関誌『生長の家』H23_09~11 『聖歌集』

● 4月7日(土) 真理勉強会 10時半~12時(受験模擬試験答え合わせ)13時~14時半

● 5月15日(火) 、6月2日(土) ※ 5月、6月の開催時間は4月と同じです

カテゴリー: 光のおとずれ, 真理の灯台 講師会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。