光のおとずれ 躍進する伊達な 相愛会 平成30年3月


相愛会連合会長 佐藤佳樹

合掌 ありがとうございます。
去る2月11日には、建国記念の日祝賀式が厳かに執り行われました。歴代の天皇は、戦や天候不順などがつづくと、民草を守るため身を挺して祈られました。このお姿が今もなお今上陛下までなんと連綿と125代続いております。この国に生まれた喜びを改めて認識いたしました。

第345回宮城練成会では、今回も目を見張るような素晴らしい体験が生まれました。みやぎ練成会では、 いつも多くの感動が生まれます。素晴らしいですね。4月には、相愛会員全員参加の〝ワクワクドキドキ〟の 第346回宮城練成会が開かれます。どうぞ今から予 定にいれておいてください。男性で大講堂を一杯に致し ましょう。

さて3月4日には、「生長の家立教記念日祝賀式」が催されます。生長の家の原点を確認する大切な行事です。谷口雅春先生の弟子である我々会員はこぞって参加 し、谷口雅春先生の尊き「立教の精神」を学び、これからの運動を進めてまいりましょう。お待ちいたしております。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 躍進する伊達な 相愛会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。