3/11「神・自然・人間大調和祈念祭」 「東日本大震災物故者追悼七周年慰 霊祭」開催!


東日本大震災から7年を迎えた3/11(日) 、教化部には53名の方が集まり”森の中のオフィス”で開催された「神・自然・人 間大調和祈年祭」を視聴しました。1分間の黙祷から式典が始ま り、『大自然讃歌』の読誦、最後に総裁先生のお言葉がありました。その中で、私達が自然の中にある多様性を自覚するために現在「ゲームソフト」を開発中でその実用化を進めていることが紹介されました。又、ローマ法王の回勅に人間が自然を支配 することは誤りで、自然との共生が大切であることを認められたことが紹介され、人間も自然の一部であり自然と調和していくことの大切さを話されました。

その後「東日本大震災物故者追悼七周年慰霊祭」が開催 され、震災で亡くなった生長 の家関係者23名とその他犠牲となった全ての御霊を招霊して、参列者全員で『聖経甘露の法雨』を読誦しご冥福を祈 りました。

カテゴリー: 東日本大震災物故者追悼慰霊祭   パーマリンク

コメントは受け付けていません。