光のおとずれ 真理の灯台 講師会 平成30年4月


地方講師会長 富樫幸男


合掌 ありがとうございます。
3月4日に教化部会館にて「生長の家立教記念日祝賀式」 が開催され、沢山の信徒の方々が参集いたしました。

昭和5年に生長の家創始者である谷口雅春先生が『生長の家』誌を創刊し、以来人類光明化運動は谷口清超先生、 谷口雅宣総裁と受け継がれ今年で立教89年となりました。今や日本国内ばかりではなく北米、ブラジル、ヨーロ ッパ等と全世界に布教され、生長の家の御教えに生きる人々が何百万の人々に増加し布教活動をおこなっています。

宮城教区においても、沢山の信徒が布教を展開し現在の宮城教区を形づくってまいりました。感謝の限りです。

そして、今年、その代表的に活躍してきた方々が、立教記念日の3月1日に総本山で開催された「生長の家立教89年生長の家春季記念日・生長の家総裁法燈継承記念式典」において、「東日本光輪賞」を大橋みな子講師、照井隆二講師が受賞、「布教功労賞」には宮本美根子講師が受賞されました。誠におめでとうございます。

私自身、御教えに触れていなかったら、本当の人生を掴むことは出来なかったと思います。教化部長松田正道本部講 師は宮城教区の「三種の神器」は「明るく・楽しく・元気 よく」であると。

さあ皆さん、これから「明るく・楽しく・元気よく」どんどん、神・自然・人間の大調和した地上天国実現に向けて、 国際平和信仰運動・人類光明化運動を各地で大展開してい きましょう。

再拝

 

楽しく学べる真理勉強会

  • 4月7日(土) 真理勉強会 10時半~12時
  • ( 受験模擬試験答え合わせ) 13時~14時半
  • 5月15日(火) 、6月2日(土)
    ※ 5月、6月の開催時間は4月と同じです
カテゴリー: 光のおとずれ, 真理の灯台 講師会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。