光のおとずれ 躍進する伊達な 相愛会 平成30年4月


相愛会連合会長 佐藤佳樹


合掌 ありがとうございます。
去る3月4日には、生長の家立教記念日祝賀 式が執り行われました。相愛会では、照井隆二 顧問が東日本光輪賞を受賞されました。 誠におめでとうございます。

照井先生は、20歳で青年会委員長に就任さ れその後、各地に転勤の折にも生長の家の活動に邁進されました。その間いろいろな困難に見合われましたが、信仰を守り実践されてこられたそうです。私もここ20年程ご一緒に活動をしてまいりました。ご家庭に大変な時があったにもかかわらずその信仰姿勢は一切ぶれることなく、 弱音を吐くこともありませんでした。

色々なことがどれも上手く片付いた時に、それらの事をお聴きした時照井先生の堅信の心がどれだけしっかりしたものかを感じることが出来 ました。この様な先輩と一緒に活動できることは、私たちにとって何と素晴らしい事でしょう。 この様に宮城教区に居る素晴らしい先輩たちの後を、皆様と一緒に追ってまいりましょう。

4月は、相愛会の練成会強化推進月であります。相愛会員は必ず一泊でも一日でも参加いたしましょう。役員幹部の方は、全員練成会に参加し魂を浄め「相栄合同全国幹部研鑽会」に参加いたしましょう。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 躍進する伊達な 相愛会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。