光のおとずれ 真理の灯台 講師会 平成30年5月


地方講師会長 富樫幸男


合掌 ありがとうございます。
もう宮城の地も暖かくなり、野山の樹木も草花も新芽を 吹き出し、新緑と青葉の世界を拡げています。 生長の家創始者谷口雅春先生著『新版 真理』第10巻281頁~282頁に左記のご文章が載っていま す。

「植物の新芽は、その新芽が自覚すると否とに拘らずそ の植物の生命の自己実現である。私たちは神の大生命の新芽である。形は小さく見えているけれども、大生命の今ま でよりも一層よき実現の希望が其処に秘められて伸びつつあるのである。植物の新芽は、その植物の特徴をなす美しき葉を、枝を、蕾を、花を実現することが使命であるが如 く、神の新芽なる人間は、神の本性を実現することが使命である。」

と。
私達も個性ある神の子として一人一人がこの地上に生まれ新芽を出し、自分にしか出来ない使命のもとに生きている ことを自覚しながら、美しき葉を、枝を、蕾を拡げ人生に花を咲かそうではありませんか。

さあ皆さん、これから「明るく・楽しく・元気よく」神・ 自然・人間の大調和した地上天国実現を目指し、国際平和 信仰運動・人類光明化運動を各地で花を咲かせて、展開していきましょう。

再拝

楽しく学べる真理勉強会

  • 5月15日(火) 真理勉強会 10時半~12時
    (受験模擬試験答え合わせ) 13時~14時半
  • 6月2日(土)

※ 6月の開催時間は5月と同じです。

カテゴリー: 光のおとずれ, 真理の灯台 講師会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。