光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成30年5月


西部地区総連合会長 菊地やよひ


合掌 ありがとうございます。
例年になく早く桜が満開となり、百花繚乱の春を楽しみ、愛で、美しい自然に囲まれて生活できることに感謝でございます。白鳩会の皆様方も日時計主義の生活で元気に活躍されていることでしょう。

2、3年前から始まった総連支部長会議も定着し、各地区協力し、会場を提供し合って開催しております。今月からは会議の中で祝福讃嘆の祈りや、聖典の輪読も始めました。

谷口雅春先生著『真理は生活にあり』のまえ書きには
「真理は〝生活〟によって具体化され、実践によって動き出した時、その功徳を発揮して真理が真理たることを 真理みずからが照明するのである。」

と書かれています。ある誌友の方が毎日神想観をしていると「ふとした気づきをいただき、ありがたい」と話されて いました。

私達も日々「三正行」を実践し、足元から光明化生活をして、活動して行きたいですね。

5月12日(土)、13日(日) に各地区で開催される 「喜びの真理講演会」

7月5日(水) に日立システムズホール仙台(青年文 化センター) シアターホールで開催される「女性のための 講演会」に会員お一人お一人がご縁のある方々を祝福讃嘆し、明るく、楽しく、元気よく推進して参りましょう。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。