光のおとずれ 躍進する伊達な 相愛会 平成30年6月


相愛会連合会長 佐藤佳樹


合掌 ありがとうございます。
5月12・13日に、県内4会場で「喜びの真理講 演会」が開かれました。相愛会の担当は、12日(土) 10時から仙台市のエルパーク仙台で開催され、準備、受 付、司会、挨拶、体験談、連絡などを全て男性で行いました。いつも通りチームワーク良くすべてが順調に運 び白鳩会の参加された方からもお褒めを頂きました。講師の西村先生のお話も分かりやすく大変好評でした。 その他の会場に参加された会員からも「いいお話だった。」 と感想を頂きました。参加された皆さんありがとうご ざいました。

同じ12・13日に青森県教化部で「北東北相愛会 一泊見真会」が開催されました。青森、秋田、岩手、 函館( 青森教区とペアー教区) から多くの仲間が集りました。辻田昌司青森教化部長の講話や各教区の取り組みの発表もありました。私も「神の子・人間の使命」の 題で私たちが日常をどのよう行動し相愛会運動に取り組んでいったらよいかを宮城教区の事例を交えてお話しさせて頂きました。13日には、インタープリテーショ ンで三内丸山遺跡を訪問し〝青森の自然・歴史・文化 を学びその背後にある意味や関係、メッセージを知る〟ことを学ぶことが出来ました。直接に5,500年前の人々の生活に触れ、その自然と調和した生き方に感動いたし帰ってまいりました。10月20・21日には、「南東北相愛会一泊見真会」が開かれます。相愛会員であ ればどなたも参加できます。どうぞご参加ください。

さて、7月8日に教化部で「相愛会宮城教区大会」 が開催されます。それに先立ち今月10日に「地区連会 長会議・教区大会決起大会」が開かれます。会員の皆様は、どなたも参加いただき盛り上げて頂きますよう お願いいたします。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 躍進する伊達な 相愛会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。