光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 平成30年6月


白鳩会連合会長 髙木みち子


合掌 ありがとうございます。
新緑がとてもきれいな季節となりました。日頃は、光明化運動にご尽力くださり、また4月28日の全国幹部研鑽会には88名の多くの幹部の皆様に御参加いた だきありがとうございました。色々な係でお役を引き受 けてくださいました方々、これといったトラブルもなく手 際よく任務を終えてくださいました事に心から感謝を申し上げます。福島教区、山形教区の皆様も喜んでお帰りくださいました。受講してのご感想は如何でしたか?今後の教区活動に参考にさせていただきます。

再拝

 

青葉地区総連合会長 佐藤まき子

合掌 ありがとうございます。
木々の緑もいよいよ色濃くなり、草木が活発に繁茂しています。白鳩会に皆様も益々、明るく、楽しく、元気よくご活躍くださいますことに感謝申し上げます。

「あなたは人生にどんな種を蒔きますか」この世界には、類は類を呼び、蒔いた種子と同じ種類の収穫が得られるという法則があるのである。私たちが与える事少なければ、また穫り入れる事も少ないのである。与えるということは決して〝金銭を与える事だ〟とのみ考えてはな らないのである。労力を与える事、よき智慧を与える事、 よき計画や、よきデザインを与える事、深切を与える事、 愛を与える事なども「与える」ところの種であり、その 分量と質とによって自分の収穫し得るところの結果が異な ってくるのである。谷口雅春先生著『新版 栄える生活365章』(38頁より)

7月25日(水)「生長の家白鳩会 女性のための講演会」が日立システムズホール仙台(青年文化センター) に て開催されます。真理の種を蒔いて多くの方に幸福になっていただきましょう。推進を宜しくお願い致します。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。