光のおとずれ 真理の灯台 講師会 平成30年8月


地方講師会長 富樫幸男


合掌ありがとうございます。
夏の日差しが強く照りつけて何もかも (が燃え ) てしまうよう な日々が続いています。このような中で、皆様におかれましては光明化運動、講師活動に活躍のことご敬服申し上げま す。

7月初旬岡山、広島、愛媛などの西日本を襲った大豪雨 は各地で土砂崩れ、河川の氾濫、土石流を起こし、大災害をもたらしました。そのようすは連日テレビの実況で放映され皆様もご存じのことと思います。7月14日の現在で死者は200名以上、行方不明者40名超とすざましい爪痕を残し、その被害も増え続けています。

近年にはこのような記録的な (大豪 ) 雨や大型台風、大干ばつ、異常気象等が世界各地で多発しています。私たちはこれらが地球温暖化の影響が多大であると教えられています。 今日の地球環境問題を解決し、世界平和を実現するためには、人類が自然破壊をせずに幸福を実現する。すなわち〝自然と共に伸びる〟生き方に転換していく必要があります。このたび、10月13日土に開催される「宮城自然の恵みフェスタ」は、この動きの中から 〝自然と共に伸びる〟生き方の具体例を

①地域を巻き込んだ参加者で共有し、

②体験・体感することで意識のレベルを高めて

③〝自然と伸びる〟生き方を拡大していくことをめざし ます。

このことから、地域を巻き込んだ参加者を集い、共にミニイベント参加や展示物等により体験・体感し意識レベルを高め合い〝自然と共に伸びる〟生き方の意識を地球生命まで拡大していきましょう。

そのためには、プロジェクト型組織PBS であるSNI オーガニック菜園部、SNI自転車部、SNIクラフト倶楽 部のいずれかに登録・参加し、また各SNIのミニイベント やBタイプ誌友会に参加して、大いに表現活動を展開して、 「自然の恵みフェスタ」を大盛会へと導いてまいりましょう。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 真理の灯台 講師会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。