光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 平成30年9月


青年会委員長 髙橋英恵

合掌 ありがとうございます。
今年の夏は暑く、そして台風の多い年になり、これも また温暖化による異常気象なのでしょうか。

皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々ご 愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げます。

子供たちの夏休みもあと少し。宿題も順調に終わり私の実家に帰省し、おじいちゃんおばあちゃん孝行して きました。あと、親戚の家に遊びに行ったり親戚が来たりして、海に行きキャンプしたりと盛り沢山な夏休みで 充実した日々を過ごすことができました。

8月には盂蘭盆供養大祭が京都にある宇治別格本山で行われましたが、私自身もご先祖様を始め縁のある 方々の名前を霊牌に書いて出させていただきました。

9月27日に「大調和の神示祭」が教化部で10時 半から執り行われます。8月、9月の誌友会、集いはBタイプの写経をするのもいいですね。写経は一巻1,000円で す。この機会に心静かに写経をしてみるのもいいですね。 写経用紙は教化部にあります。写経の〆切りは、9月 26日(水) までとなっておりますので、それまでに は教化部に届くようにお願いいたします。お問い合わせ は青年会事務局相澤までどうぞ。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。