私の日時計日記 平成30年11月


7人目に女の子が誕生!5男2女の9 人の大家族に!
仙台市・Y.Nさん

合掌 ありがとうございます。
今年1月18日に我が家の7人目の神の子さんとなる 女の子が誕生しました。

7人の子供たちのうち、5人が男の子なので妊娠中から女の子だといいなあと思っていたのですが、生まれてから女の子だとわかると、家族みんながバンザイして大喜び致しました。予定日を過ぎてもお産の兆候はなく、 少し不安になっていました。産後は実家の母が手伝いにきてくれました。予定日から5日過ぎて母からは「必ずちょうどよいときに生まれてくるよ」と励まされました。 母が仙台に来れる日も、予定日が過ぎると聞いていたの で、「おばあちゃんがくるのを待っていたんだね」と笑って話していました。すると、お産は長男の私立の高校受 験の試験日の前日にちょうど退院のタイミングの出産になりました。長男がお母さんに見送られて受験したかっ たんだろうね、と思い「ちょうどよかったね」ということにまたなりました。生まれる前から空気が読める子だねえ、良い子だねえと、出産が予定日から過ぎてもなんの心配もすることがありませんでした。出産のときは神癒祈願を出しまして、陣痛が始まって1時間半でスーパー 安産で生まれました。びっくりしたのは、退院予定日の前日に五男がインフルエンザになってしまったので、心 配になり急遽退院することにしました。すると出産費用 が予定請求額より8万円も減って、お金の支払いもいくらかかるのか心配したのですが、準備したお金の範囲内で済んでほっとしました。生まれてすぐから女の子なので我が家のアイドルになり、赤ちゃんをだっこしようと嬉しいやら大変やら兄弟ゲンカが絶えません(笑) 頼もしいお兄ちゃんたちに囲まれながら、現在9カ月になり、 すくすくと大きく育っています。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 私の日時計日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。