11/3 「生長の家栄える会繁栄ゼミナール」開催


次世代への決断・脱原発で新時代への経営を!を開催


11/3(土) 秋晴れの爽やかな天候の下、仙台市福祉プラザで「生長の家栄える会繁栄ゼミナール」が開催されました。東北各県から 182名の参加者が集まり、会場は熱気に包まれました。講師の樋上 雅一栄える会会長、渡辺浩行生長の家参議の素晴らしい講話の後、ゲ スト講師の吉原毅城南信用金庫顧問よりお話をして頂きました。驚い たのは吉原先生が合掌して「ありがとうございます」と言って登場さ れたことです。生長の家でない吉原先生が、”脱原発”の問題で栄える会と一緒に講演をしている内に、生長の家のことも理解されてきたようです。吉原先生は福島原子力発電所の事故から原発がいかに危険なものかを知り、それまでの認識が180度代わり、現在は”脱原発” に取り組むと共に、”再生エネルギー”への転換を目指して、小泉純 一郎元総理などと精力的に活動されていることを話されました。時間を忘れる程の情熱的なお話に、参加者一同、未来に向けて明るい希望 と展望を持つことができた素晴らしいゼミナールとなりました。

カテゴリー: 光のおとずれ, 繁栄ゼミナール   パーマリンク

コメントは受け付けていません。