光のおとずれ 無限供給 栄える会 平成31年1月

栄える会会頭 伊藤一郎

あけましておめでとうございます。
光輝く一年のスタートです。今年は、それぞ れの国々、経済、政治、そして私達の生活に大 きく変化が起きる年と思います。

さて、〝新しい文明〟の基礎を作るための三カ年計画の 前文に、〝二十一世紀に宗教が世界平和に貢献するために は、社会のグローバル化によって孤立しつつある人々の 心を、「人間・神の子」の自覚に自覚せしめ、「神・自然 ・人間は本来一体なり」と知る深い意識改革に導かねばな らない。この意識革命から、地球環境問題の解決に努力 することが不可欠である。〟と示されています。。そこで、 生長の家の教えを学んでいる私達が、いかに意識革命を 起こしていくか。新しくもあり、楽しいレベルアップの 時です。

さて、栄える会にとって、昨年は、十一月三日に行っ た繁栄ゼミナールは、大盛会となり、本部より感謝状を いただきました。これも、松田教化部長のもと、相愛会・ 白鳩会・青年会が一致協力した結果だと思います。改め て、御参加いただいた東北各県の皆様、そして、運営に 携わっていただいた方々に、感謝申し上げます。繁栄ゼ ミナールは、次年度からは、自然災害支援活動等に注力し、 プロジェクト型組織( PBS ) の活動に取り組んで行く ことになりました。これからも宮城教区栄える会をよろ しく。明るく楽しい集まりです。気軽な御参加をお待ち しております。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 無限供給 栄える会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。