平成最後の 「冬季青少年一日見真会」開催!

昨年12/23( 天皇誕生日)、教化部で平成最後となる「冬季青 少年一日見真会」が開催されました。小学生11 名( 初参加者1 名)、中学生2 名、保護者11 名が参加。 午前中は、齋藤貴之生教会会長より「日本の文化を学ぼう」の講話を聞き、鏡餅作りをしまし た。午後は、天皇陛下のお話を 聞き、日本と世界の素晴らしさ を学びました。お父さんお母さ んも参加し、家族で天皇誕生日をお祝いし、とても楽しい一日見真会となりました。ご参加い ただきました皆様、運営してい ただきました皆様、ありがとうございました。

(相澤俊弘記)

 

【参加者感想文】

薫先生の地球温暖化のお話がすごく良かったです。私も一日一 回は良いことをして過ごしていきたいです。 先生の地球温暖化が進んでいるということが心に残りました。 これから私も地球を守っていきたいと思います。植物を守りたい です。

(小1 女子)

カテゴリー: 一日見真会, 光のおとずれ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。