光のおとずれ 明るくはばたく 白鳩会 令和元年7月

白鳩会連合会副会長 遠藤和美


ありがとうございます。
令和元年6月9日(日)、宮城教区と山形教区と の初のペアー開催となる生長の家講習会が、「つな がるよろこび」と題して開催されました。1月20日の受講券奉戴式から4ヵ月あまり、松田教化部長 先生の「明るく・楽しく・元気よく」のかけ声と、 日々の祝福の祈りに導かれて教区一丸となっての推 進の日々でしたね。当日は最後のぎりぎりまで力い っぱい推進努力された方々、御参加くださった方々 の心のような晴天にめぐまれ、楽しく受講されまし た事、心よりお喜びと感謝・御礼申し上げます。本 当にありがとうございました。

これから私達は2年後にメイン会場となる宮城教 区で開催される、生長の家総裁谷口雅宣先生、白鳩 会総裁谷口純子先生、直接御指導による「生長の家 講習会」に向けて日時計主義を実践し、未来に美し い地球を残すため、次世代の幸福のため、一人でも 多くの世界の人々に、この教えをお伝えするため、 地球すべての生命と鉱物が神と共に一つの命である という自覚をもって「大きな自他一体」の生き方を 広めて参りましょう。

カテゴリー: 光のおとずれ, 明るくはばたく 白鳩会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。