光のおとずれ 編集後記 令和元年8月

光のおとずれ 編集後記 令和元年8月

★7月に開催された「第353 回宮城練成会」は、 全日参加者が10名もいて大変盛り上がった練成会となりました。その中に、36年ぶりに練成会 に参加したJ・Tちゃんもいました。塩竈で白鳩会活動に活躍された千葉律子先生の娘さんで、今はフルートの演奏家として活躍されている方です。 練成会終了後、そのJ・Tちゃんから感謝の手紙 が届きました。神様の御許に帰って来た喜びが伝 わってくる内容でしたので、ご本人承諾を得て一 部紹介させて頂きます。

 

★昨日までの練成会を終え、家に戻り再び『生命 の實相』を拝読しておりますと、練成会での感動に加え、改めて永遠に変わらない真理、「人間は神 の子無限力」であるという素晴らしい真理を体得させて頂いている事に、ただひたすら感謝してお ります。…朝から晩まで美しい真理の言葉で充満 している練成会に、ただ感謝するばかりです。こ の状態が現象世界にも現れ、実相世界がこの地球 に顕現できたらどんなに素晴らしい事であるか、 光に満ち溢れ、笑顔に満ち溢れ、美しい言葉に満 ち溢れ、『甘露の法雨』に記されているとおりの世 界にこの現象世界が変わったら、どんなにか平和 で素晴らしい事か。…『生命の實相』に、「この宇 宙はコトバで造られている。コトバで造られてい ますから、宇宙に鳴り渡っているコトバを浄めれ ば宇宙は浄まるのであります。」と記されてあった ので、本当に涙が溢れ「神様ありがとうございます。 神様ありがとうございます。」と号泣しました。… 介護やら近所の方々やら、ハチャメチャな状態で 過ごしていましたが、やっとの思いでこの真理に 立ち帰りました。それもこれも兄が相愛会費を納 めていなかったために教化部に連絡する事となり、 その時に練成会や先祖供養の事を教えて頂いたか らこその参加でした。兄を通してご先祖様が私に シグナルを送って下さったのだと、やっと気がつ くことができました。どうして今まで気付かなか ったのか、きっと今が最も相応しい時だったのだ と全て前向きに捉え、兎にも角にも毎日、朝に夕 に神想観とご先祖供養をさせて頂く所存でありま す。…いつも変わらず「あらーJ ちゃん」と言っ て迎えて下さり本当にありがとうございます。そ のJ・Tちゃんも52歳となりフルート奏者と生 長しました。行事に参加できる際は楽器を持参し 演奏しますのでどうぞお知らせください。勿論ボ ランティアでございます。…再拝 J・T

 

★ご先祖様のシグナルに気付いて練成会に参加した純子ちゃん。「一人出家すれば九族天に生まる」 の聖句どおり、千葉家の益々の繁栄と安泰を確信 した次第です。8/10は「盂蘭盆供養大祭霊牌 奉送祭」があります。ご先祖様のシグナルを見逃 さず報恩感謝のご供養を致しましょう。

( T )

カテゴリー: 光のおとずれ, 編集後記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。