私の日時計日記 令和元年11月

家族に“米寿”のお祝いをされて!!
仙台市・山田昌男さん

合掌、ありがとうございます。
この度、子供達と孫の全員で私の”米寿”を祝って くれることになり、久しぶりに上京しました。9月 14日夜、全員が集まって、楽しくうれしい祝宴とな りました。全員が、一人一人お祝の言葉を言ってくれ るのを聞きながら、目頭が熱くなるのを感じました。 「この全員の暖かいハーモニーは、あんたのお陰だね。」 と妻の写真に語りかけました。

孫達が小さい時期、”○○ちゃんは神の子完全円満、 健康、幸福”と頭をなでて祈った事を思い出しまし た。日々ありがたく生きているのだが、生かされてい る「今」を感謝し明るく、楽しく”神の子”を生きた いと思います。

=(略)「今」を充分に生き、「今」を充分に愉しく生活し、 その愉しさの来る根元なる神にたいして感謝するがよ い。(略)過ぎ去りたるものを歎くことなく、来らん とするものを憂えることなく、「今」をよろこび感謝 して生きるとき、その人の生活は常に幸福であるので ある。=『新版 生活の智慧365 章』P56 ~ 57

感謝・合掌

カテゴリー: 光のおとずれ, 私の日時計日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。