光のおとずれ 真理の灯台 講師会 令和元年11月

地方講師会長 福田みどり


この度は、台風19号の影響で大変な被害が宮城教区でも発生しました。今回は河川の氾濫による大規模災害、丸森地 区、角田地区、その他被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

今回の台風で祈る事の大切さを痛感しました。何 か災害が起きてからその災害に対して祈る事はもちろん大切 ですが、日々自然に対する感謝の気持ちを持つ事が大切だと思いました。

『大自然讃歌』『宇宙浄化の祈り』等々、祈り続 けていきたいですね。支部の皆様と共に被災された方々に心 を寄せて日常の当たり前の生活が一日も早く戻れますよう祈 っていきましょう。

誌友会という「自他一体」にあふれる場 がありますものネ。信徒誌友の皆さんが応援してますよ!

 

11月4日は33の神示の中で、〝食事の神事〟が最初 に天降った日ですが、谷口雅春先生は日々の生活の中で次の ようなお祈りをしておられました。『生長の光をかざして』 より抜粋させて頂きます。

先生はいつも折り目正しく万事に行き届いておられた。例 えば3度の食事の前にはいつも手を合わされて次のような祈 りの言葉をのべられていた。

このおいしいお食事を頂いて
栄養素がすべて吸収され
血液がよく循環して
神様のお役に立てますように
それでは神様頂だいしますからよろしくお願い致します。

私も神様のお役に立てますようにと、食事の度に唱えており ます。すてきなお祈りの言葉に感謝して・・・。

11月の研修会の曜日が変わります。

11月20日( 水) ⇒ 11月25日( 月) です。

皆様の御参加お持ちしております。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 真理の灯台 講師会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。