光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和元年12月

青年会副委員長 伊東久美


合掌 ありがとうございます。
この度、副委員長を務めさせて頂くことになりました伊東久美です。

私は、高校生の時に生長の家に触れました。初めて一日見真会に参加した私を皆さんが優しく迎えて下さった時 は、すごく嬉しかったのを今でも覚えています。

宇治で行われていた生高連幹部研修会には、2年連続で 参加させて頂きました。全国の高校生と出会い、過ごした時間はとても貴重で、すごくいい思い出となりました。

働くようになってからは時々行事に参加したりしていましたが、今回初めて副委員長のお話を頂きました。自分に務まるのかと不安はありましたが、同年代の仲間がいることを心強く思いました。私自身、生長の家に来ると明るくなれるので、自分にできることを一所懸命させていただき ます。宜しくお願い致します。

再拝

 

青年会副委員長 佐々木優

合掌 ありがとうございます。
この度、青年会宮城教区副委員長を拝命いたしました、 佐々木優ゆたか です。遠藤弘昭新委員長のもと、これから副委員長として、青年会活動の運営に携わらせていただくことに なりました。

11月13日に遠藤委員長の提案のもと、県北誌友会が発会し、参加させて頂きました。終始、和やかな雰囲気で、 松田正道教化部長先生のありがたいご講話もあり、素晴らしい会となりました。今後も県北、ならびに宮城教区を盛り上げていけるよう、継続して参加させていただきたいと 思っています。

委員長、副委員長、青年会メンバーとともに、宮城教区を盛り上げていけるよう、頑張っていきたいと思います。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。