光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和2年4月

青年会副委員長 佐々木 優

 


合掌 ありがとうございます。
日頃より、宮城教区青年会へご協力頂いている皆様へ感謝 申し上げます。

現在、コロナウイルスの影響により、多方面へ様々な影 響が出ております。学校の休校やイベントの中止、マスク不足等、教育、経済、医療等の分野で私たちの暮らしが脅 かされている状況です。

そんなコロナウイルスに対して、私たちが気をつけてい かなければいけないことは、手洗いやうがい、アルコール 消毒などです。こまめに行って、常日頃からウィルスに対 しての予防をしていきましょう。

コロナウイルスに感染された方々の一日も早い回復、ウ イルスがなくなり、元の生活になることを祈っております。

さて、今年は5月3日( 日・祝) に、「第72回生長 の家青年会全国大会」が開催されます。

テーマは、「〝新しい文明〟を築こう~一人ひとりが主 人公となる」です。

会場は、今年も生長の家宮城県教化部(サブ会場) とな っており、宮城教区の皆様は参加しやすい環境です。

対象は、青年会員および12歳~39歳の未会員、オブザーバー参加として、青年や青少年対象の行事(生命学 園、青少年練成会、青年練成会、青年会行事) の運営にご 協力いただいている白鳩会員、相愛会員となっております。

なお、コロナウイルス感染症の影響により、開催形態な ど変更になる場合がありますので、詳しくは青年会事務局・ 相澤俊弘までお問い合わせください。

再拝

カテゴリー: 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。