光のおとずれ 真理の灯台 講師会 令和2年8月

地方講師会長 福田みどり

 


祈りに始まり祈りで終える感謝の日々
合掌 ありがとうございます。
コロナの影響で経済がうまく回らない今、私も改めて『無限供給の鍵』を読ませていただきました。

「『宇宙の根底は霊的実体であり無限である』神とあなた とは一体なのであります。( 中略) あなたはこの霊的実体 からつくられていて、その中にあなたは住み、動き、生き、 与へられ、栄えているのであります。(中略) 神は強力な 霊的実体の源流であり、人間はその支流であって、その霊 的実体に感謝する事がその流れを増進せしめることになる のであります。(中略)『あなたが金銭を供給されること 少なくとも、或は財布が空であろうとも、それを手に取って祝福せよ。それが生命の実体で満たされていて、まさに その富が現れんとしつつあると観ぜよ。あなたが食事を用意する時には、その食事が霊的実体であると考えて祝福せよ。あなたが着物を着る時には、その衣服に感謝して、あなたが常に神の実体を着ているのであると観ぜよ』(中略) 神の智慧と愛とを吾がものとしてあらわさなければならな いのであります。それには祈りによって信仰を深める他に 途はないのです。(中略) 物でなくて観念を與へ給うので あります。その観念が霊的力を動かして、法則を応用して 物を吾々のところにあらわしてくれるのであります。」

谷口雅春先生著 『無限供給の鍵』十二頁~十八頁

この時期「祈りに始まり折りで終える」感謝の生活を続 けていきたいと思います。

無限供給讃歌 谷口雅春先生・作詞

五、われすでに ゆたかなり
神はわがための宝庫(みくら)
すべてのたから われに属せり
(くり返す)
われすでに富めるかな。
(くり返す)

再拝合掌

カテゴリー: 光のおとずれ, 真理の灯台 講師会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。