光のおとずれ 真理の灯台 講師会 令和2年9月

地方講師会長 福田みどり

 


合掌 ありがとうございます。残暑お見舞い申し上げます。 今年は新型コロナウイルス感染防止のために、例年とは違う夏・お盆を迎えられたことと思います。

講師会も8月から講師光実の研修会を従来通りの Zoom 研修会を久しぶりに開催させて頂きましたが、これまでと違うことは参加できる講師が限られるということです。車を運転される方と同乗者1名、そして大講堂では 1テーブル1名ということです。完全な形での研修会とは なりませんでしたが、今後の状態に合わせて良き方向へ進 めていきたいと思います。何卒よろしくお願い申し上げます。今月は東日本大震災で大きな体験をされた生出・副会長の想いをお届けいたします。あれから10年近く経ちます が、現在でも被災された方々へ細やかなお世話活動をされている愛深く生長の家大好きな生出さんです。

再拝

副会長 生出信明

東日本大震災から10年を迎えようとしています。これまでの経過を見ても被災した人々は容易ではなかった。背中にのしかかる重荷を背負いながら前へ進むこと、そんなことを一人ひとりが求められている様に感じます。これからの時代、信仰なくては生活が難しいと言われています。

以前、私は相愛会の副会長として在籍していました。講師会と相愛会とでは組織活動の内容が違うことから、自分でも戸惑うことばかりであります。

講師会は組織の血液と言われる重要な位置であります。 その様な講師会を目指して少しでもお役に立ちたいと思い ます。

今此処天国偈 谷口雅春先生・作詞

一切の悪は悉く夢! 夢! 夢! 夢!
今吾れ夢より目覚めたるなり。
一切の過去は存在せざるなり。
今此処この儘天国浄土なり、
今此処この儘極楽浄土なり、
家族互に和顔愛語讃歎す!

カテゴリー: 光のおとずれ, 真理の灯台 講師会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。