鹿島台相愛会の武藤輝雄さん「大崎タイムス」に紹介される!

大崎地方の地元紙「大崎タイムス」8 /30付紙面に、鹿島 台相愛会副会長の武藤輝雄さんの活動が紹介されました。武藤さんは鹿島台で「ムトウ酒店」を経営していますが、鹿島台と松山地域の商店が加盟する「鹿島台スタンプ会」の会長も務 めています。そのスタンプ会で、この度新規にスタンプカー ドを発行し、利用した人に「特製エコバック」をプレゼントす る取り組みを始めたとのことでした。

レジ袋が有料化されたこともありエコバックが必要とされ ている昨今ですが、生長の家を信仰している武藤会長は、今こそ環境問題に取り組む絶好の機会として、「環境に悪影 響を与える使い捨ての袋を減らすためにもエコバックの有効性も訴えていきたい」と、 その意義を強調、写真入りの 記事が紹介されました。

カテゴリー: 光のおとずれ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。