光のおとずれ 真理の灯台 講師会 令和2年12月

地方講師会長 福田みどり

 


合掌 ありがとうございます。
宮城教区地方講師の皆様、ありがとうございます。この 一年、3月からはコロナ時代に入り、生長の家も大きく変 わりました。先の見えない講師活動に、皆様も様々な変化にとまどい、不自由な日々を送ってこられた事と思います。 ネットを使っての正副会長会議を開催するなんて、グルー プ教義研修会を教化部に集まって楽しく研修してた頃には想像もつかない事でしたネ。変化についていくのが精一杯 でした。来年の活動も変わっていく事と思いますが、変化を受け入れ、コロナ禍ではありますが、新しい文明を築い ていく一人として、誇りを持って来年も進んでいきたいと思います。皆様とお会いできない淋しい一年でしたが、来年は良くなる!どんどん良くなる!と信じて。講師の皆様の活動に心より御礼感謝申し上げます。御愛行ありがとう ございます。

講師の方々から、封筒の愛行を頂きました。ありがとうございます。講師会のからのお便りに使用させて頂き、大変助かっております。又、災害時の備品として、たくさん の雑巾を愛行頂きました。60枚以上の雑巾は袋型になっ ていて、手を入れて掃除できる物もありました。災害復興時、一番最初に欲しいものですよね。皆様、御愛行ありがとうございました。これからも地域の方々と共に支えあっ てコロナ禍を乗り越えていきましょう。 皆様の御健康とお幸せを心よりお祈り申し上げます。

感謝合掌

カテゴリー: 光のおとずれ, 真理の灯台 講師会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。