会員の皆様「生活の記録表」のCO2 削減量を 報告してください!


2020 年度より教区や会員のCO2 削減努力を正当に評価し、 CO2 の削減努力に応じて本部より助成金が出ることになりました。 具体的には、各組織を通して会員の皆様に「CO2 削減の成果報告書 」をお配りしますが、その報告書を出してくれた会員数と削減量を勘案して助成金が出ることになります。

つきましては、皆様が付けている2020 年度版「生活の記録表」 を基に、2020 年度CO2、2019 年度CO2、前年比CO2 を記入 して、2月末までに各組織事務局までお送りください。

その際、資 料として

  1. 2020 年度「生活の記録表」のコピー( 写メ含む)
  2. 2019 年度「生活の記録表」のコピー( 写メ含む)

も添付してくだ さい。尚、「生活の記録表」をまだ付けていない皆様は、この機会に 2021 年度から「生活の記録表」を付けて頂き、次回からCO2 削 減量を報告できるようにお願い致します。

カテゴリー: 光のおとずれ, 宮城県教化部   パーマリンク

コメントは受け付けていません。