私の日時計日記 令和3年10月

7人の子供を授かりましたが、 皆様のおかげで、
長男が今春 無事就職致しました!

仙台市・Y・N さん

合掌 ありがとうございます。
今年の4 月から長男が社会人となり、我が家から巣立ち1人暮らしを始めました。職場も自宅も仙台市内ですが、 数回だけ会いました。

長男が幼かった頃は、次々と下の兄弟が生まれ、家事に 育児に手が回らないことも多々ありました。毎月通ってい た母親教室では、当時白鳩会総連会長のH・Mさんはじ め子育ての大先輩の誌友の皆様にたくさん助けて頂きまし た。母親教室の講話の最中はM・S さん、K さんが子ども たちの遊び相手になってくださいました。また、下の子が RS ウィルスで入院しなければならないときは、Y・K さ んが他の兄弟を預かってお世話をして頂いたこともありま した。子育てでのお金や夫婦の問題に行き詰まったときは、 無償の愛でA・T さんが個人面談してくださり、寄り添い 励ましてくださいました。ヤングの仲間には、いつでも悩 みを聞いてもらっていました。当時から現在に至るまで、 私は素晴らしい誌友の皆様に恵まれながら御教えを学び、 安心して子育てをすることができました。

皆様から受けた 愛念には、感謝してもしきれないぐらいの思いでいます。 皆様からたくさん支えて頂いたお陰で、長男は初任給を 頂いた次の週には私たち夫婦にお寿司をご馳走してくれる ような頼もしい男性に育ちました。自炊も頑張っているよ うで今月末に中古車を購入するようです。

野村家を助けてくださった全ての皆様にこの場を借りて 感謝御礼申し上げます。

感謝合掌

カテゴリー: 光のおとずれ, 私の日時計日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。