光のおとずれ 編集後記 令和4年1月


光のおとずれ 編集後記

令和4年(2022年)の新しい年を迎えました。 皆様、明けましておめでとうございます。 本年も、生長の家宮城県教化部の機関紙「光のおとずれ」をご愛読いただきますよう、よろし くお願いいたします。長年ご覧いただきました 方々の中には、「おやっ」と思われた方も、い らっしゃるかと存じますが、「光のおとずれ」 本年1月号より、製作ソフトを新しいものに変 更いたしました。この変更を機会に「光のおと ずれ」の紙面レイアウトを大幅に変更させてい ただきました。リニューアルとなった紙面では、 宮城教区の行事を最終ページとし、すぐに見ら れるようにいたしました。また、長年に渡り編集後記を担当されました、(T)さんから、 (H)に交代となり、文字数も編集構成上少な くさせて頂きました。編集後記を楽しみにされ た方々からは、物足りなさを感じられるかもし れませんが、「光のおとずれ」を今後とも、よ ろしくお願いいたします。

(H)

カテゴリー: R04_01, 光のおとずれ, 編集後記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。