光のおとずれ 喜び溢れる 青年会 令和4年5月


青年会委員長 遠藤弘昭


合掌ありがとうございます。
ロシアによるウクライナへの軍事侵攻で亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、 一日も早く日常生活が取り戻せますよう祈念致します。

生長の家では現在、「P4Uーウクラ イナに平和を」という支援イベントを開催しています。このイベントはFacebook グループを中心として展開されています ので、グループへの参加が必要です。ウ クライナの国と、その国民の方々を支援 することが目的となっています。私たちに出来ることとして募金はもちろんのこと、ウクライナの国旗の色をモチーフにした物を手作りして発表したり、ウクライナの文化や歴史などを学び、自分の活 動につなげる等、私たちだからこそ出来る活動があります。私たち一人ひとりが ウクライナに思いを馳せ、その人々の心 に寄り添うことが、まず大切だと思います。そして、ウクライナに所縁のあるクラフトをしたり、ノーミートのウクライ ナ料理を作ったり、一汁一飯に取り組む ことによる募金をするなどを実践してみましょう。その体験によって、ウクライ ナに惨状があるのではなく、本当は平和な日常が流れていたのだと気付くことが、 日時計主義に生きる私たちに出来ることだと思います。皆さまも、私たちと一 緒に取り組んでみませんか? Facebook の登録やグループへの招待は、事務局までお気軽にお尋ねください。

再拝

カテゴリー: R04_05, 光のおとずれ, 喜び溢れる 青年会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。