7月・8月の霊牌の推進と取扱いについて



1.今年度の「盂蘭盆供養大祭」は、新型コロナウイルス感染症の影響で開催が中止となりました。

2.宇治では7月、8月に宇治の本部講師(補)と近隣教区の地方講師にご奉仕頂き「霊牌合祀祭」を行い、全国から送られて来た霊牌を宝蔵神社に合祀することになりました。

3.そのため、霊牌用紙は従来どおり地元の組織(支部長・相愛会長・単青委員長)に配り、組織を通して会員・未会員に例年通り、広く推進してください。

4.霊牌は、各組織の事務局へ8月5日(金)迄にお届けください。

カテゴリー: R04_07, 光のおとずれ, 宮城県教化部, 盂蘭盆供養大祭   パーマリンク

コメントは受け付けていません。