光のおとずれ 躍進する伊達な 相愛会 令和4年8月


相愛会連合会長 千葉 満

合掌ありがとうございます。
皆様方には日頃、人類光明化運動・国際平和信仰運動・自然と共に伸びる運動に邁進してくださりまして感謝申し上げます。

さて、先月は「3年間ありがとうございました」と挨拶しましたが、1ヵ月早かったですね。しかしながら3年間はコロナと共にあったような気がしますが、ネットに入れない方もいらっしゃるなか、何とかやってきた3年間でした。これからの課題はネットに入れない方のフォローが大切だと思っております。

さて、8月は先祖供養の月でもあります。私たちは、世界的にも安全で、おもてなしの心に恵まれ、豊かな自然と歴史に恵まれた、この国に生まれ生活をさせて頂いているのは、一重にご先祖様のお陰だと思っております。いくら感謝しても感謝しきれません。日頃の当たり前に感謝の心を忘れず、加えてご先祖様に感謝の気持ちでご先祖供養をさせて頂こうと思っております。

今年も宇治の大祭はありませんけれども、京都の近隣教区のご協力で供養をして頂けるようです。皆さま、期日までに霊牌を教化部にまで送付して頂きますようよろしくお願いいたします。

それでは皆さまのご健康とご健勝を心からお祈り申し上げます。

再拝

カテゴリー: R04_08, 光のおとずれ, 躍進する伊達な 相愛会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。