「第10回NF祈り合いの神想観」が開催されました



6月26日(日)「第10回祈り合いの神想観」が開催されました。参加者は合計28名(教化部:14名、Zoom:14名)の参加となりました。

始めに相愛会の紺野信行さんより、平成17年に、就職成就を祈り合いの神想観で祈ってもらったあとに受けた警備会社の面接で採用され、採用から17年経った現在も元気に働き続けている体験を発表くださいました。

その後8名(教化部:6名、Zoom:2名)の方が前に出られ、松田・教化部長の先導で祈り合いの神想観が始まり、1時間30分の真剣な祈りが実修されました。ネットでの参加者もまるで教化部にいるような臨場感で、本当に集中して祈り合うことができ、とても感動的な祈り合いの神想観となりました。

カテゴリー: R04_08, 光のおとずれ, 祈り合いの神想観   パーマリンク

コメントは受け付けていません。