「布教功労賞」を頂いて 相愛会 後藤 四郎


 相愛会 後藤 四郎さん 写真左から二番目

合掌、去る11月22日総本山で行われた「平成22年秋季大祭」の第2日目「谷口雅春大聖師御生誕記念式典」が谷口雅宣総裁ご夫妻のご出席の下、顕斉殿にて盛大に挙行され、同時に本部褒賞も執り行われました。満席となった厳粛な会場での受賞は私にとって身に余る光栄であり、今までに無い感動でした。この受賞は偏に有好教化部長を始め諸先輩皆様のお導きにある賜物であり、唯感謝あるのみです。私の総本山参詣は初めてで、21日(前日)は絶好の秋晴れに恵まれ住吉霊宮の行事の後、奥津城に詣で・七つの燈台の一部巡拝、温古資料館を拝観、誠に筆舌に盡し難い聖地に接し、心身共に清まる一日でした。これから更に生長の家の御教えの研鑽と深化に努め、人類光明化運動、国際平和信仰運動に夫婦二人三脚で邁進する決意を表し、喜こびとお礼に代えさせ頂きます。    再拝

カテゴリー: 相愛会   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL:
http://www.sni-miyagi.or.jp/wp/wp-trackback.php?p=340